真夏日の富良野岳 ①(2018年7月28日)


真夏日の晴天の中、昼の11時から富良野岳へ登ってきましたー。
珍しく、山頂の写真からスタートして、その後、ぼちぼち様子をレポートしたいと思いまーす。

いやぁー、実は前日は飲み会だったので、ビールを飲みまくっちゃいまして、とても早起きすることが出来ず、自宅を出たのが7時でして、異例の真昼間登山と相成りました。
ちなみに、11時の富良野市の気温は、気象庁の観測データで31.4度。
体感的には34~35度といった感じでありまして、とても登山する気温じゃなかったかも知れませ~ん(笑)。




もう昼ですから!
登山口の駐車場は満車に決まっているのでありまーす。
それでも早々に下山した方の空きがありまして、奇跡的に駐車場に入ることが出来ました。




登山開始早々、安政火口方面の素晴らしすぎる風景が眼前に迫りました。
あまりにもの暑さのせいか、この風景を見ただけで満足して、もう帰ってもいいかな。って一瞬思ってしまいましたよ~~~。




最初の花の感動。
今年初お目見えのイワブクロです。
いやぁー、少し毛深いこの花はとてもメンコイ(可愛い)のであります。
(^_^)

こんな緩い感じで、ぼちぼち連載していきまーす。


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

0 件のコメント: