はるばる来たぜ函館山(2018年4月21日)


夏山第一弾は函館山。
明け方出発でやって来ました。
登山口にある駐車場は既に満車なので、少し離れた場所に駐車をして歩いて登山口へ。
迎えてくれたのは春の花のカタクリでした。




いつもの如く、旧登山道コースから左回りに登ります。




どこを歩いてもキクザキイチゲが花盛り。




杉並木の迫力にも慣れてきました。




カタクリ、綺麗です。




今日のW主役のコラボ。




白きエゾエンゴサクにも出会えてラッキー。




この子は少数派。




千畳敷コースから山頂方向。




霞みのかかっている海。




見かけたシラネアオイは一輪だけ。




コジマエンレイソウは結構咲いていた。




ヒトリシズカは咲き始め。




この弱弱しい子はヒナスミレか。




ニリンソウは咲き始め。来週が最盛期だろうか。

先週までは雪山。
今週は夏靴で春の花を巡る。
さすがは北海道、広いです。
(^_^)


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

2 件のコメント:

mori さんのコメント...

隊長さんは、GW恒例の?函館だったんですね。
やっぱり春の花が早いですね~。
もうシラネアオイですか、うらやましい・・・。
お天気にも恵まれたんですね。
コジマエンレイソウがぴっかぴかですね。
こんなきれいなの見たことありません。

隊長 さんのコメント...

moriさんへ。

連休の諸事情で返信が遅れてしまい、どうもすみませんでした。
はい。GW前の函館でした。
さすがに函館山の春は早かったです。
シラネアオイが咲いているのは想定外でした。
コジマエンレイソウはちょうど時期だったようで、ワッサワサと咲いていて驚くほど。
毎年訪れているのに、本当に山って少しタイミングが異なるだけで表情がまったく異なります。
そこが山の魅力ですよねー。
(^_^)