大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その2(2017年7月8日)


姿見の池に至る登山道は花が多くて、観察したり写真撮影したりで、なかなか前進できなかったです。
ほら。エゾコザクラもこんなに可愛い姿を見せているのだから、仕方がないというものです。




姿見の池に到着してみると、大部分がまだ雪に埋まっている状態でした。
今年は雪解けが遅かったようです。
この時点で今回の山行では、全体的に開花が遅れているだろうと予測しておりました。




エゾノツガザクラは花盛り~~~♪




薄いイエローのメアカンキンバイも花盛りでした。いいねー♪




旭岳の登りは強風の中、快調なステップを刻みながら進みました。




写真では分からないでしょうが、人が歩くと足元の土煙が上がるほど風が強かったのです。




ぐんぐんと高度を上げていきます。




おっ。沼の平が見えています。




少しズームして撮影。
久しぶりに愛山渓から登ってみたくなりましたぁー。




ちょっとハァハァなので小休止。あと少しで山頂です。




空の色がいいねー。




キバナシャクナゲの絨毯がお出迎え。




金庫岩から爆裂火口を望みます。




無事、旭岳の山頂に到着しました。所用時間は2時間ほどかな。
とても風が強いので、人が多い割には休憩している人は少なかったです。

次は裏旭の雪渓を下りまーす。


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

礼文島 宙玉ハナイカリと久しぶりの三角山~大倉山

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

就寝前の「龍角散」とは

初秋の鏡沼(2017年9月9日)