モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

最近、登山に使う安価な用品を2つ使ってみているのでその話題でも。



(モンベルオンラインショップより画像転載)
一つは、登山靴のインソールです。
モンベルのオンラインストアから購入しました。
正式名称は、「ドライワッフルフットベッド」です。

大きめの商品サイズを購入して、登山靴の既存の中敷きに合わせてハサミでカットして利用しています。
このインソールの構造ですが、真ん中から指先方向は格子状のメッシュ構造で柔らかい素材、踵(かかと)方向は固い素材で衝撃を緩和する素材になっています。

実際に使用した印象としては、足への負担具合は若干改善されているかも知れないな。といった感じです。
それよりも、足蒸れが緩和された印象を受けたので、長時間の登山ではかなり有効かも知れません。
価格は税込1,500円弱なので、悩まないで購入できることも魅力です。



(ユニクロ公式オンラインストアから画像転載)
もう一つが、スポーツタイツでして、これもユニクロ公式オンラインストアから購入しました。
正式名称は、「エアリズムパフォーマンスサポートタイツ」です。

これまで登山用のスポーツタイツを利用していたのですが、どうもフィット感が悪く、登山中に腰からのずり下がりが発生しており不満でした。
税込2,200円弱と安価であり、使用してみてダメな結果でもダメージが小さいので、これまたそれほど悩まずに購入しました。

実際に使用した印象としては、自分の体では山用のスポーツタイツよりもフィット感が高く、かつ素材に柔軟性があるようで、これまでのような激しいずり下がりはありませんでした。
スポーツタイツと言えども、昔よりも進化しているのかも知れません。
また、この手の製品は、岩に擦れる等で穴が開き使えなくなる事も多々あるので、安価な設定は嬉しいところです。


どちらの製品も、登山時の疲労軽減や快適性を追求するもの。
30歳代、40歳代前半の頃は、この手のアイテムには見向きもしなかったのですが、最近は使ってみたくなるのですよねー。
ということは...人間誰しも避けられない、あの現象のせいですねー(笑)。

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

晩秋 歌才ブナ林(2017年10月28日)

エゾバルバンバン 南3条店 & 幸せのレシピスイーツ

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

道南ブラブラ旅 海向山