壮瞥町 オロフレ峠1000m付近(2017年2月12日 1~3枚目)


この日、北海道南西部はプラス気温。
湿った雪は今にも雨に変化しそうなくらい。
そういうコンディションでスノートレッキングしても楽しくない!
だから遠出をして、壮瞥町はオロフレ峠までやって来ました。
展望台の入口付近に駐車して、すぐに山へ入るとご覧の樹氷世界だ。




枝にはびっしりと氷が着いている。
いや、辺り一面、何もかもこんな具合に装飾されているのだ。




普段見ているのは単なる枝。
でも、こんな風に氷を纏うとまったく違った姿になるのだから、自然現象って凄いものだ。

ブラボー! ヽ(^o^)丿

それにしても、雪と氷の世界を撮影すると、まるでモノクロ写真のようになります。
これでも一応、カラー写真ですから。念のため!w


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

0 件のコメント: