朝里 広尾根にて(2017年1月29日)


朝里の広尾根にて撮影した一枚。
純白の風景はとても良かったし、何よりも嬉しかったのは大好きな青空が見られたこと。
冬もいいものです。


今日で1月も終わりまして、明日からはもう2月。
12分の1から、12分の2、ということは、6分の1か。
早い、早い。


撮影機材:CASIO EX-ZR3000

再び朝里の山中へ


再び朝里の山中をスノーシュー装着で登ってました。
キンキンの冷え込み、ふわふわの新雪。ラッセルしての登坂は実に疲れたぁー。




静寂の山を登っていると、雪原に「雪の花」。
まあ、そんな訳は無いのですが、でも、そう思えたなぁー。
(^_^)


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

旭岳山麓湿原 鴨沼・わさび沼周辺をブラブラ(2017年1月22日)


ここはお気に入りの旭岳山麓湿原。
極寒の中、スノーシューで鴨沼を見下ろせる高さまで登ってみました。




さすが鴨沼。鴨たちが集まっていました。
下から沼に近づくと、すぐに飛んで逃げる鴨ですが、山の上からだと全く逃げない。
おかげで自然な姿を観察して撮影できました。




モノトーンな山の上を歩いて行くと...




今度は眼下にわさび沼。




崖を避けて、斜面を下り、わさび沼の畔へ。
ここにも鴨がいることがあるのですが、今日は不在。




湿原の川沿いをブラブラ歩く。




樹林の向こう側に旭岳がうっすら見えた。




ズームするとご覧の通り。




少し風が出てきて寒さが厳しかったので、川沿いの風が全く当たらない場所に逃げてきた。
どっかり座って食事をすることに。目の前の様子を見ると...これって...フロストフラワー?!




はい。目の前に大量に咲いておりました。
ここ、風が当たらない場所で、しかも非常に寒かったのでフロストフラワーができたのですねー。
徘徊すると、良いこともあるのです!




暖かい飲み物で体を温めても寒すぎ、体の芯まで冷えたのでそそくさと撤退!

あっ。この髭さんは、空気の綺麗なところでしか見ることが出来ないアレですね。
名称、忘れちゃいました。(^_^;)


とまあ、今回は斜面の上から沼や風景を眺めるトレッキングをしてみました。
いつもとは違った雰囲気を味わうことが出来てとても楽しかったです。
(^_^)


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

チセヌプリ付近にて(2017年1月15日)


この日、あっぱれな羊蹄山とニセコ連峰の写真を撮影したのち、チセヌプリ付近をスノーシューイングしていたのですが、結構な吹雪になってしまった。




くぅ~~~っ。青空の下でまったりしたかったのにぃ~~~。
なにもしないで帰るのも寂しいので、樹の陰で風雪を避けて珈琲タイム。もう、これは意地!
(^O^)


撮影機材: RICOH PX

羊蹄山とニセコ連峰(2017年1月15日)


あっぱれ!羊蹄山!




あっぱれ!ニセコ連峰!


この日は、車検から帰ってきたフォレスターの初ドライブ。
快調なグランドツーリングでありましたぁー。スバル最高!
ヽ(^o^)丿


撮影機材: CASIO EX ZR-3000

朝里峠トンネルから779地点までスノーシュー遊び(2017年1月14日)


朝里峠トンネルから山の中へ入り、スノーシュー遊びをしてきました。




松の木々が雪でモコモコになっていますねー。こういう風景、好きなんです。




斜面をエッホ、エッホと登っていくと...




標高770mほどの広尾根に出るのですが、いきなり虹色の雲が見えた!




広尾根は台地状になっていて、快適なスノーシューイングです。




木々の影も長~く伸びて綺麗なのでありまーす。




これはまた複雑な形の老木です。雪が付いてオブジェみたい。




札幌国際スキー場方面を見ると、遠くの山々と雪原の影。




雪原にちょっとした穴を作って休憩です。もちろん、珈琲とお茶菓子でまったり。




下山途中で面白いものを発見。枯れ木の上に、松の幼木がニョキッ。




いやはや、どこまで大きくなれるでしょうか。


撮影機材: ZTE Blade S(SIM FREE スマートフォン)

冷え込んでいます!


今朝のフォレスターの外気温計はマイナス10度。
日本列島は寒波により冷え込んでいますねー。
マイナス2桁は阿寒以来です。


フォレスターを車検に出してきました。
1回目の車検なので、特に悪いところもない気がするのですが...どうなるでしょうか。
代車は1世代前のインプレッサ。これがまたフォレスターよりもブレーキが凄く効くのですよねー。
車体が軽いから?インプレッサもいいと思ってしまった。
(^_^;)

1月の3連休

1月の貴重な3連休。
7日(土曜日)は体調不良にて寝込んでおりました。まいった。
8日(日曜日)も昼まで体調不良で寝込み、昼に劇的な復活。
復活を果たしたので、夜は嬉々として新年会へ。




寒かったので、八海山を燗で。




そばがきに蕎麦寿司など。酒飲みセット。




鴨ロース。レア具合が最高。
ハイペースで飲んでしまったので、もうこの辺りでヘロヘロ。




なにかの、あんかけの団子。全然説明になっていない。




〆はせいろ蕎麦。
煮干しとカツオの出汁が効いていて実に美味かった。




成人の日の9日(月曜日)は山へ。
斜面に休憩場所を作って珈琲を楽しんだ。
全身から湯気が立ち上るほど体を動かしてスッキリ爽快。

そんな1月の3連休だった。


撮影機材: ZTE Blade S & CASIO EX-ZR3000

野中温泉のカウンターにたたずむ猫(2016年12月25日)


温泉の玄関に入り、カウンターを見るとニャンがたたずんでいる。
ほかの人形同様、動かないので最初は全く気がつかなかった。
これは...招き猫なのか?w

このほかに、黒猫の「くろべえ」とも出会い遊んだ。
とても人なつっこく、なでなでしてあげるとゴロゴロしていたなぁー。
(^_^)


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

オンネトー(2016年12月25日)


オンネトーでの一枚。珈琲が美味かったなー。



今年の仕事が始まって三日目。
案外、シャキッとスタートできました。
そして、今週末は三連休。さて、どうしたものか...


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

正月三が日


正月三が日も今日が最終日です。

元旦は、山の稜線上に座って初日の出を待っていました。
山は風もなく、気温も高めで穏やかだったなぁー。
それでも寒いので、正月らしく熱々の甘酒を飲みながら待機。




日の出時刻を過ぎても太陽は地平線の雲の中。
しばらく待てば、それなりの太陽が見えたのかも知れませんが、体が冷え込んできたので下山することにしました。
「ピカーッ」と光る初日の出見物とはなりませんでしたが、それなりにありがたーい気持ちになりましたよ。
(^_^)


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

謹賀新年 2017


新年、明けましておめでとうございます。

昨年はアッという間の一年でした。
今年はどんな年にしようかなー。とか、なるのかなー。とか、とても楽しみです。
何れにしても、体が資本。皆さまが一年、健康に過ごされますように!


写真は燕岳のご来光で、ヽ(^o^)丿 をしている自分です。
写真下のライチョウはここで撮影した写真を合成しました。
再び、山でこんな風景に出合えたらいいなと思っています。