阿寒湖畔の凍てつく風景(2016年12月25日)


日の出前の凍てつく風景。樹氷を入れて切り取ってみた。

雄阿寒岳が朝もやに見え隠れしている。
そして、もう少しすると太陽が辺りを暖めてくれるはずなのだ。


撮影時間は短かった。
理由は簡単、あまりにも寒すぎなのだ。
それでも、楽しいひと時だった。究極の物好きかも知れない。


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

0 件のコメント: