夜明け前の阿寒湖畔 フロストフラワー(2016年12月25日)


朝5時半に起床。外はマイナス20度以下になっているだろう。
防寒ウェアを念入りに着込み、スノーシューを持って出発した。

阿寒の森を抜け、湖畔へ。
前日、ボッケの地熱で湖面が出ていた場所に薄氷が張っていた。
雄阿寒岳方向から昇る朝陽はまだ出ていない。

薄氷の上には、無数のフロストフラワーが咲いていた。




阿寒湖の水は透明度が高い。薄氷の下の石が良く見えている。
その上にフロストフラワーが咲いているのだ。
薄氷の上にポツポツと見えるコンペイトウのような氷の花も綺麗だ。

夜明け前の撮影なので、光量が足りず手振れしやすい。
カメラの微妙なタッチを得るために手袋を外して撮っていたが、厳しい寒さの中では限界がある。次第に指の感覚が鈍くなってくる中、嬉々としてシャッターを切り続けた。


撮影機材: OLYMPUS E-3

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

礼文島 宙玉ハナイカリと久しぶりの三角山~大倉山

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

就寝前の「龍角散」とは

初秋の鏡沼(2017年9月9日)