部分結氷した阿寒湖上でスノーシューイング(2016年12月24日)


12月23日~24日、北海道は大雪に見舞われ交通網は完全麻痺。
私、旅の予定を立てていたので、23日に愛車フォレスターで阿寒湖へ向かったのですが...

高速道路はどこもかしこも通行止め。
一般道も道路が滅茶苦茶な状態でして、札幌近郊は大渋滞しているし、道央圏の郊外に出ても道路は凸凹だわ、路面のわだちに弾かれてあちらこちらで路外転落しているクルマだらけ。
千歳空港周辺まで来た時点で、比較的降雪量の少なそうな日高方面へ向かうこととし、そこから清水町方面へ北上する作戦にしてみました。
結果的にこの作戦は成功したのか、そうでもなかったのか、その後、なんとか8時間かけて阿寒湖へ到着したのでありました。

翌日の24日、午前中は曇り空で雪。
前日の疲れもあり、昼過ぎまで部屋でぐったりしていたのですが、14時頃には青空へ。
慌ててスノーシュー装備で阿寒湖上へ向かい、雄阿寒岳を撮影してきましたぁー。
湖の氷はまだ完璧に凍り付いておらず、所々足元から水がじんわりとにじみ出る状況でしたが、近くでノーモービルや除雪機を使い、スケートリンクを作る作業をしていたので大丈夫と判断です。
ちなみに、スケートリンクは元旦オープンの予定とのことでした。

この旅の写真は、当然、まだ続きまーす。
(^_^)v


撮影機材: OLYMPUS E-3

コメント

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

葵姉さんの銭函天狗岳(2015年5月6日)