冬毛のエゾリス(2016年11月27日)

歩いていると、遠くから「ポリポリポリ...」という、食事の音。
これは野鳥が食べている音じゃない。きっとあの子だな、と思い、音の方向に近づいていくと...




さて、どこに居るでしょう。分かるでしょうか~?




ほら、エゾリスがポリポリと食事中でありました。
すっかり冬毛に変わっていて、耳毛がツンツンしています。可愛い。
*^_^*


撮影機材: ZTE Blade S

小雪の半月湖をツボ足散歩


11月に入って、どうも天気が不安定な印象。
ニセコ方面に行けば、どこかで遊べるか? と思い、向かってみるものの、結構な雨でしてー。

そんな中でも、突如、雨が上がるタイミングがあったので、そのスキに少し歩いてきました。
場所は半月湖ですねー。写真は半月湖というネーミングのお菓子です(笑)。




それで、これが本物の半月湖。
湖の表面は凍りかけというか、融けかけというか、そういう状態。
ズキズキと痛む五十肩を引き連れて進みます。

そう、余談ですが、ここのところ左肩が五十肩でしてー。
まったくもって、ヒドイありさま。シャツを着るにも脱ぐにも「ううっ、アーッ!!」ってな状態で頑張っております。




さて、話を戻して、台風の影響からか、現地はかなりの倒木が発生していまして、こんなにも視界の良い場所がぽっかりと出来ていたりして。




少しグチャな雪をツボ足で下り、湖畔までやって来ました。
いつもどおりの静寂。誰も居ません。




凍った湖面に落ち葉。

本日は雨模様だったので、久しぶりに防水のRICOH PXを持ち出して撮影したのですが、出来上がった写真を見てみると、相変わらず色合いは地味というか、真面目というか。そんな印象。




ちなみに、これはスマホの写真。
...同じ場所とは思えない色合いの違い...となりました...
(^_^;)

あっ。もちろん、この後、温泉で「五十肩」を癒しておりましたとも。
いやいや、違いますね。むしろ、今日はそれがメインでした。はい。


撮影機材: RICOH PX & ZTE Blade S

さっぽろホワイトイルミネーション2016


今年も札幌市中央区の大通公園ではホワイトイルミネーションが始まっていました。




少し見てきたのですが、もう寒くて寒くて、とてもゆっくり見て歩くなんて無理! 指が動かなくなる!!




イルミネーションは、昨年と様子がかなり変わっていたような気がしました。
そっ、それにしても...今夜は本当に寒かった。洒落になりませんでしたよぉ~~~。
(+o+)


撮影機材: ZTE Blade S (SIMフリー スマートフォン)

かぼちゃスープにブナスプーン&SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight


写万部山に登ったのち、豊浦の山間にある東屋に立ち寄り、昼食しつつ休憩なのです。
食べたのは途中で買ったパン数個&かぼちゃのスープ。
ブナの木で作ったスプーンがとても唇にフィットして良いのでありまーす。




森とフォレスター。
森を育むひと、という名称のクルマには、こういう場所が良く似合うのさ!
(^_^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

11月の写万部山は雨だった(2016年11月19日)


11月の山って、何か中途半端というか、微妙だと思うのは自分だけでしょうか。
などと思いつつ、夏靴で写万部山でも登ってみようかとやってきました。




天気は...これ以上の曇りは無いというほどの曇り。
気温は12~13度あり、この時期としては暖かい。
それよりも、今にも雨が降り出そうな天気でして、不安を抱えつつ登山開始。




空模様は不安だけれど、ヒグマの気配も不安。
糞の中身を見ると、ドングリと何かの木の実でした。




まあ、曇りで暗い空だけれど、でも落ち葉の中を登るのは気持ちいい。




この葉もあと少ししたら雪に隠れるのか。




山頂直下の稜線まで来たのですが...
ここで本格的に雨。視界も利かないので、途中で引き返しました。
やはりこの時期は難しいなぁー。




中腹まで下りてくると、少し視界が開け、海側がぼんやりと見えていました。
今回の山行で唯一綺麗だと思った風景かなー。
(^_^;)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

未掲載写真から恵山の紅葉(2016年10月16日)


ブログ未掲載画像が山のようにあるのですが、その中から今年の恵山の紅葉です。
恵山ですが、この山は簡単に登ることが出来て、訪れた日は時期的に紅葉が綺麗であり、海も見えるというロケーションだったりして、とてもいいところだったなぁー...


今日は仕事で外出。風が冷たく、昼間でもとても寒かったです。
冬型の気圧配置になっており、旭川市では既に相当な量の降雪があったようですが、札幌市周辺はまだアスファルトの路面が出ています。
さて、この辺りはいつ頃から根雪になるのでしょうか。
12月に入ってからなのかな。クリスマスには根雪になっていて欲しいな。


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

ウルトラスーパームーンな夜


確かに、ウルトラでスーパーなムーンでしたぁー。
外がとても明るい夜なんだよね。

撮影は風が強く、ウルトラスーパーに寒かったぁー(笑)。
(^_^;)


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

嗚呼、ニセコも雨だった~~~♪


今日は早起きしてニセコに向かいました。
天気は曇りを祈っていたのですが...雨。駄目だった。ガクッ。

仕方がないから、温泉&昼食して帰路についたのでありましたぁー。
まっ、この季節はなかなか天気が微妙で難しい。

そうそう。いたるところでカラマツの黄葉が綺麗でした。まだそんな季節だったのですね。雪が早く降ったので感覚がおかしくなってる?!
カラマツさん、見る分にはとても綺麗なのですが、愛車はカラマツの葉があちこちにびっしりくっついてしまい、まるでカラマツ・カー。
放置しておくと、樹脂が塗装に残る場合有り。
仕方がないので、雨の中、コイン洗車場でカラマツ落としをしてきました。この季節はこんなこともあるよねー。

とまあ、そんなこんなで本日の写真撮影は無し。
何も掲載しないのは寂しいので、10月30日の黒松内町 歌才ブナ林の紅葉写真をどうぞ。
得意の真上撮影をしたものです。
ブナの黄葉と、つかの間の青空。この組み合わせが良いと思えた一枚だったりしま~す。

ん?!あらっ?!今日はメマイ、しなかったな...


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

スバルのいい季節


ん~~~。本格的な冬の様相になってきました。
写真の樹の幹にも雪が付いていて、冬って感じです。
ちょっと大きめの画像にしておいたので、クリックして見てくれると雪が分かると思いますよー。




今週は愛車で雪道走行することが多かった。
愛車のスバル フォレスター(DBA-SJ5)は四輪駆動(スバルではAWDと称している)。
滑りやすい路面では、走る・曲がる・止まるの性能が素晴らしい。
自分としては、交差点を曲がる時、アクセルワークで車の方向を変えることができるところが好みだ。
アクセルを開けると、適度にリアを流せるので方向を変えやすいのです。
ただし、何れにしても交差点を曲がる時は歩行者と車両の確認を慎重にしなくちゃね。

3年目に突入したダンロップ ウインターマックス SJ8(SUV用スタッドレスタイヤ)も絶好調。
ドライ路面、ブラックアイスバーン、圧雪路、シャーベット路、いずれもよく効く。
いまのところ、昨年からの性能低下は感じられない。いや、確実に性能は低下しているのだろうが、その度合いが緩やかなのだろう。
ロングライフということは、お財布にも優しく、庶民にはとてもありがたい。
今ウインターシーズンも、フォレスター&SJ8の組み合わせで、安全運転しながら乗り切りたいと思います。

おっ。そういえば、来年1月は車検だ!経費はどの程度かかるだろうか...


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

初めてメマイの症状 メニエール病なのかな?!


ここ2日間、継続してメマイの症状が続いているのですよねー。
これが有名なメニエール病というものなのだろうか。それとも、違う病気なのかな。

まだ症状が軽いので、ちょっと様子を見ています。
悪化したり、長期化するようなら病院にかからないといけませんねー。

いやぁー、自分がこんな症状に見舞われるなんて思ってもみませんでした。
加齢による影響(?)って色々あるのですね。
まっ、何はともあれ、この状況を楽しむしか無いな!
(^_^;)


写真は雪景色。寒い感じが伝わるかなー。


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

降雪した週末


週末は冬型の天気。
土曜日の雨が雪に変わり、日曜日の朝は結構な降雪量した。
今年初の除雪、やりました!

手稲山をブラブラしてみると、葉を落とす暇もない黄葉が雪とともにキラキラしていましたー。
(^_^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

歌才ブナ林 黄金色の葉


ここ最近、肩こりがひどく、仕事中もなかなかつらい状況が続いています。
首、腕、肩のストレッチや筋トレをやっていますが改善せず。
早く治らないかなー...


写真は色濃い黄金色のブナの葉。
数少ない日差しのチャンスに撮影したワンショットでした。


撮影機材: CASIO EX-ZR3000