羊蹄山 南コブ展望台(2016年10月2日)


日曜日、少し歩きたくなり、羊蹄山の真狩コースに来た。
天気は晴天。雲が高い!空は青い!木々は少し秋色。




体調は万全ではないので、軽く南コブ展望台を目指します。
1合目の標識を超え、しばらく登ると分岐になります。
天気が良く、傾斜もほどほどあり、予想以上に汗をかくのです。




さすがに、この南コブのコースはマイナーなので、笹薮になっている区間もありまして、それなりにワイルド。
夏場だとダニに注意が必要だなぁー、と思いながら歩く。
笹薮を越えると丸太で階段状に整備された登りに差し掛かる。




道端には、ルビーのようなマイヅルソウの実。光が当たると透明感倍増。




1時間ほどの登坂で南コブ展望台に到着です。
ここはベンチがあって、のんびり休憩できるのが良いのだ。




展望台から見た羊蹄山。山頂付近も晴れている。
でも、きっと風は強いのだろうなぁー。




南コブ展望台から南側のパノラマ写真。




南コブ展望台から北側のパノラマ写真。




鍋でラーメンを作って昼食をすませた後、珈琲をいれてスペイン土産のチョコレートを楽しんだ。
そうそう。本日は中国製の格安バーナー(写真中央)を初使用してみました。
製品名は、Soomloom 超軽量 25g シングルバーナー。
Amazonで1,499円で購入。チタン製なので羽のように軽いのですが、火力も強く、普通に使用することができました。
ただし、ゴトク部分が小さいので、写真のような小さめのケトル程度での使用が限界かな。




1時間ほどのんびりした後、周回コースで下山を開始。
最初は傾斜がきつめの下り坂を進みます。
数か所、大きな倒木を乗り越えるところがあり、それなりに苦労あり。




この時期、花はなくとも苔はある。
こんなところが1か所でもあれば、「いい山行だった!」となる訳です。




無事、登山者用駐車場の横に到着。下山後も天気良し。
程よく汗をかき、心身ともにリフレッシュ出来た山歩きでした。
(^_^)v


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

コメント

mori さんの投稿…
10月に入っても、羊蹄山は青々としてますね。いったい今年の紅葉はどうなっているんでしょうね~。
そのかわりと言ってはなんですが、展望台からの眺め、良いですね!
もう少し色づいたら行ってみたくなりました。隊長さんの足で1時間くらいですか。
距離的にはいいかんじかなー。(頂上までなんて、とてもとても)
私の方も、夏に甥からうつされた咳がやっと直ったと思ったら、のどが痛いこの頃です。
とほほ。
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

いや、ほんと。
今年の紅葉は全般的に色づきが悪い感じがします。
しっかり葉が色づく前に落ち葉になっちゃうかも知れませんねー。

はい。南コブ展望台はお手軽で眺望が良いコースです。
グルリと一周することもできて、なかなかの穴場なのです(笑)。
moriさんも暇を見て行ってみてくださいねー。
ヽ(^o^)丿

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

晩秋 歌才ブナ林(2017年10月28日)

エゾバルバンバン 南3条店 & 幸せのレシピスイーツ

日々精進

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

道南ブラブラ旅 海向山