飲み友の宴会は楽しい


久しぶりにお酒と美食の話題でも。
職場の酒好き仲間と居酒屋に集合。
今宵は日本酒を飲むぞ~~~。と、最初から皆さん、気合入りまくり。
その理由は...




これです。これ。
純米ひやおろし 五橋が登場でありまーす。
この一升を空けるまで飲むぞー! (皆)「お~~~っ!!」
ってなことなのです。

この五橋のひやおろしですが、さわやかな味わいで、ふわりとした香りがあります。
また、ふっくらとした米の旨味も感じられ、甘酸のバランスも良かったです。
要約すると、「すごくおいしい冷酒」ということになります。こりゃ、飲みすぎちゃいます。




三陸のマグロ、タイ、鮭、ツブ、タコ、サンマのお造り。




筋子のみそ漬け。酒が進む。




とうきび(とゴボウだったかな)の天ぷら。
塩でいただくのですが、これまた酒が進みます。




鴨葱(かもねぎ)の串。うまみがジューシー。




五橋を空けてしまったので、次は鳳凰美田の冷卸。
山田錦の純米吟醸。まろやかな味わいと香りが良く、五橋よりもより軽い感じの酒でした。
もう、この頃には、かなりの酔っ払い...




(何かの)軟骨と梅肉の小鉢。コリコリとした歯触りが最高。




鶏のから揚げなのですが...味付けが絶妙。




ニョッキですな。
このチーズのソースが...クラクラするほどの美味しさ。




最後は、蟹味噌ラーメンでしめ。
このラーメン、バターを入れていただくのですが、パンチが効いていて病みつきなのです。

とまあ、ガッツリ飲んで、ガッツリ食べお開きとなりました。
もちろん、帰路は幸せの千鳥足でしたとも!


撮影機材: ZTE BLADE S (goo g03)スマートフォン

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

晩秋 歌才ブナ林(2017年10月28日)

エゾバルバンバン 南3条店 & 幸せのレシピスイーツ

日々精進

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

道南ブラブラ旅 海向山