久しぶりの室蘭岳は登山者が多く大盛況

久しぶりに室蘭岳、正式には鷲別岳を登ってみました。
いつもはグルリと周回コースを歩くのですが、今回は故障した右ひざの治り具合を確かめるため、夏道ピストンの工程としておきました。
もちろん、右ひざにはしっかりとサポーターを装着です。

下山後の右ひざの状態は、今のところ以前あった刺すような痛みは無く、若干の違和感が残っている程度です。
これが1日後、2日後にどのような症状になるかが問題だと思っています。
本当に、早く治って欲しいものです。




さて、それでは山頂付近から撮影した風景写真をどうぞ。
南西方向です。正面に駒ヶ岳。眼下には室蘭市が見えています。
空には雨を降らしそうな雲が見えていますね。




こちらはエクシリムのワイドショットで18mm相当の画角撮影。
右に羊蹄山、そしてニセコ連峰の山々、左に太平洋が見えます。
この方向も上空には雨を降らしそうな雲がモクモク。
幸い雨には当たりませんでした。


撮影機材: CASIO EX-ZR3000

0 件のコメント: