花のオロフレ山はシラネアオイが最盛期 その3(2016年6月11日)


山頂に続く最後の急坂に差し掛かる。
ハクサンチドリがチラホラ。




チシマフウロも見つけ。




風景と花。




洞爺湖が良く見える。




奥に見えるのが山頂。人の姿がチラホラ。




山頂に到着しました。奥に徳舜瞥山が見える。
さすがに昼過ぎなので、山頂もそれほど混雑していませんでした。
昼食と休憩を済ませ、下山へ。




下山しつつ、シラネアオイの後ろ姿を撮る。
花が透き通っていて、なんとも美しい一枚。




これは?ミヤマキンバイなのか、それともチシマキンバイなのか。とりあえず、多分キンバイ系(笑)。
登りの時は咲いていることにまったく気がつきませんでした。
下山時も油断できませんねー。
(^_^;)


撮影機材: ZTE Blade S (goo g03 スマートフォン)

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

礼文島 宙玉ハナイカリと久しぶりの三角山~大倉山

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

就寝前の「龍角散」とは

鏡沼を飛翔するヤンマ(2017年9月9日)