今年2度目のアポイ岳~吉田岳 登山口から5合目付近まで(2016年5月29日)


今年2度目のアポイ岳。
ビジターセンターのホームページを見ると花盛りとのことで、ついつい来てしまいました。




天気はご覧のとおり。
あまりにも日差しが強いので、「SPF50+ PA++++」の日焼け止めを顔、首、腕に塗って出動です。




登り始めると、遅咲きのエゾオオサクラソウがシダの間からおはよう!




見られただけでもラッキーかな。




朝陽を浴びて映えます。




君はツマトリソウかな。




のんびりペースで登り、5合目へ。
眩しいほどの好天。ここから先は樹林帯をぬけるので暑そうだ。




海も穏やか。




ヤマツツジとアポイ岳。




ヒロハヘビノボラズも咲いていた。




そして、いま時期の主役を務めるアポイアズマギク。




ピンクだったり。




白だったり。楽しめる。




朝露とヤマツツジ。




エゾタカネニガナかな。




葉がのこぎり状になっていないからエゾシモツケかな。




あちらこちらに...




アポイアズマギク。




この子は、アポイタチツボスミレのような。




これは...咲きかけのキジムシロかな?
とまあ、これらが5合目を少し登った辺りまでで見ることができた花々です。


そして、ここでアクシデント発生。なんと突然の腹痛が...
そう。アレをもよおしてしまったのです!もう緊急事態ですよー(汗々...)。
ザックの中に携帯トイレを入れていたか?焦りながら探すと...あった!
次は...5合目簡易トイレテントまで無事に下りられるか?自信はないがやるしかない!
下りていく最中、途中で抜いた方々から「もう行ってきたの?」とか声をかけられるのですが、まともに返事をする余裕が無い。大変申し訳ない!!
結果、なんとか間に合いましたぁー。

このアクシデントでの教訓。
「ザックには、絶対必要、携帯トイレ。無いと悲惨な登山が待っている。」です。
(^_^;)


撮影機材: OLYMPUS E-3 + 14-54mm

コメント

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

葵姉さんの銭函天狗岳(2015年5月6日)