北海道 駒ヶ岳は晴天なり~♪(2016年5月14日)


札幌を早朝4時頃に出発し、駒ヶ岳の登山口へ。
赤井川登山道(森町字赤井川)入口ゲートは、山開き前で閉じられているため、6合目登山口までの約1時間を歩くことにしました。




晴天の中、ぼんやりと歩いていると...
ん?ブナ? そう、ブナの新緑でした。
そうか。ここは道南。ブナを見ることができるのですねー。ちょっとラッキー!
そして、腕を見るとブヨがとまっている。うわっ!!
(^_^;)




時折、駒ヶ岳を眺めながら林道を登る...




ちょうど1時間ほどで6合目の登山口に到着。
ここから本格的な登坂が開始されるのでありまーす。
それにしても天気がいい!




銚子口登山道(七飯町字大沼)は閉鎖されております。
復活の予定は無いのかな?




これまた6合目の駐車場から約1時間で馬の背に到着しました。
雲一つない快晴です。風は少しありまして快適、快適。




剣ヶ峰、かっこいい!




馬の背から大沼方面を撮影(E-3撮影)。




沼の向こう側には海があり、台形のような函館山が見えました。




コーヒータイムを済ませ、下山はのんびりと。
林道脇を見ながら歩いていると、フデリンドウが咲いていた。




スミレも。




そして、ミヤマエンレイソウも咲いていたのでした。




下山はさすがに早く、のんびりペースでも1時間20分ほどで完了。
好天に恵まれ、訪れる人も極端に少なく、静かな良き山行でありましたぁー。
(^_^)v






さて、ここからは番外編。
スマホで撮影した連続写真ですが、Googleさんがいつの間にやら複数枚の写真をくっつけて、勝手にパノラマ化してくれました。
剣ヶ峰から大沼までグルリ。




こちらはその反対側ですねー。
いやぁー、Googleさん、やるね!
(^_-)-☆


撮影機材: Nikon COOLPIX P330、OLYMPUS E-3 + 14-54mm、ZTE Blade S(SIMフリー スマートフォン)

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

晩秋 歌才ブナ林(2017年10月28日)

エゾバルバンバン 南3条店 & 幸せのレシピスイーツ

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

道南ブラブラ旅 海向山