様似町 ユネスコ世界ジオパーク アポイ岳へ(2016年4月30日)


連休はふらりと小旅行へ。

初日に向かったのは様似町のアポイ岳。
この日は大気の状態が不安定で、札幌を出発したときは雨。
向かう途中からは雪になったりして荒れ模様でしたが、登山口に到着したころには青空が見えていました。




気温の低い登山道を登っていくと...凍り付いたショウジョウバカマが目に留まりました。
寒さに耐え忍ぶ花は、特に綺麗に見えてしまいます。




雪景色の森と様似の海がキラキラ系。




5合目から山頂方向。ここから先は風が強かった。




5合目から海方向。いい風景です。




登坂していくとスミレ。もしかしてアポイタチツボスミレなのかも。




サマニユキワリも雪を割って咲いていた(笑)。




馬の背から山頂方向。強風!




日高山脈方向。




海が綺麗。




5合目から下でヒメイチゲ。




アポイタヌキランなのだろうか。




1合目付近では、咲き始めたばかりのエゾオオサクラソウ。




遥か樹上にクマゲラ。




微かに赤い頭部が確認できました。




そうそう。2015年、ユネスコ世界ジオパークに認定されていたのですね。
おめでごうございました! ヽ(^o^)丿

アポイ岳、いつ来ても楽しめる山だと思いました。
今回は寒さと強風でしたが、銀世界の風景が良かったです。


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

礼文島 宙玉ハナイカリと久しぶりの三角山~大倉山

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

就寝前の「龍角散」とは

初秋の鏡沼(2017年9月9日)