投稿

3月, 2016の投稿を表示しています

五色温泉からニセコアンヌプリ周辺ぶらぶら(2016年3月27日)

イメージ
3月最後の日曜日、天気が良さそうなので、札幌をスロー・スタートしてニセコ町は五色温泉へやって来ました。 天気はご覧のとおり、雲はあるものの青空でした。 先ずはニセコアンヌプリを写して、こちらの方向に登り始めます。



ニセコアンヌプリに対じして見えている真っ白なイワオヌプリがとても神々しいのでありまーす。 時々、山頂からボーダーが滑走するのが見えて、かっこいいー!



高度を上げるとニトヌプリも良く見えるようになった。 ニトには、しばらく登っていないなぁー。なんて思ったりして。
こんな風景を眺められるのもあと少し。 あっと言う間に夏山になってしまうでしょう。 この次、ここを訪れるのは、きっと春の花が咲く頃だろうなぁー。 (^_^)

撮影機材: Nikon COOLPIX P330

雪ではなくて雨が降っている週末

イメージ
週末の土曜日、外は雪ではなく雨が降っています。 雨音が春の訪れを強く感じさせてくれるなぁー...


こんな日は、未掲載の写真でもブログに上げておこうかな。 昨年の7月11日、大雪山系 赤岳で撮影したジンヨウキスミレです。 現地はまだ深い雪に覆われているでしょうが、あと3か月もしたらこの花も芽吹きなのでしょうね。 (^_^)

撮影機材: Nikon COOLPIX P330

羊蹄山を眺めると富士山と開聞岳を思い出す

イメージ
写真は2月28日に撮影した羊蹄山です。 この端整な姿を見ると、どうしても昨年登った富士山を思い出します。
それだけ平成27年は、50歳の節目は印象深かった。 51歳になったいま、平成28年も昨年以上に印象深い出来事に出会えるのだろうかと時々思う。
でも、出会えるのだろうかではなくて、出会えるようにしなくてはならないのだろう。 そう思ったりもする、今日この頃。
いや、もう開聞岳への旅で、既に印象深い年になりつつあるやも知れない。 (^_^)

撮影機材: Nikon COOLPIX P330

カニ三昧とWindows10再インストールな週末

イメージ
金曜日の夜は仲間と飲み会でした。 某居酒屋に5人集合! カニ三昧のコースでありまーす。


食べるのに忙しく、珍しくあまり写真は無いのでした(笑)。 この写真は、卵焼きの上にカニがどっさり乗っかっていて、それをバーナーで焦がして風味を立たせているところ。 おしゃべりをしながら出てくる料理はすぐに完食状態。 お酒はみなさん、思い思いのものを注文。 わたくしは、最初から最後まで日本酒でありましたー。 !(^^)!



翌土曜日は雑用をいろいろとこなして、久しぶりに山は無し。 雑用の合間にデスクトップパソコンのドライバソフトをいろいろいじっていたら、回復不可能な状態に陥ってしまいました。不覚! 仕方がないので、Windows7から10にアップグレード後、初めてWindows10を再インストールする羽目になってしまいました。 あらかじめ再インストール用のDVDメディアを作成しておいたので作業は順調に進み、現在、こうしてブログを書いているのであります。 再インストール後のWindows10の方が、動きが軽くなってフィーリングが良いです。 もっと早くやっておけば良かったかな...
そして、なんと日曜日もいろいろと雑用がありまして、これまた山は無し。 そうそう。初めて遠近両用のメガネを注文してきました。出来上がりが楽しみです。 とまあ、こんな週末もたまにはあるのでありました。 (^_^;)

純白のオコタンペ湖までスノーシューイング(2016年3月5日)

イメージ
51歳の誕生日+1日のこの日、自宅をスロースタートで出発して、支笏湖の北方に位置し、北海道三大秘湖としても有名なオコタンペ湖まで歩いてみることにしました。 天気は晴天。新雪が降り積もっていたようで雪質も良好です。 先ずは冬期通行止めのゲートから2km先のオコタンペ湖展望台を目指します。GO!



太陽の光が真っ白の雪面に反射してとても眩しいのです。 快調に歩き続け、25分ほどするとオコタンペ山方向への取りつきエリアに到着しました。 トレースの具合から見て、かなりの人が登っているようでした。



山の稜線と空。稜線には雪庇が見て取れます。



真っ白な雪面に映る影が綺麗なんですよねー。 これを見ただけでここに来て良かったと思う単純な自分なのでありマース。 (^_^;)



展望台付近に到着です。ここまで55分で来てしまいました。
眼下に純白のオコタンペ湖が見えています。 右には漁岳、正面より少し左に小漁山なのかなー。 展望台直下から湖へ下りることも可能ですが、ちょっと傾斜があるのですよねー。 だから、もう少し先に進んだところの緩斜面から湖へ下りるのです。



はい。緩斜面の入り口に到着です。 最初の数十歩だけちょっと傾斜がありますが、それから先は楽々なのです♪



なんて綺麗な風景なんだろう。などと思いながら歩を進めると...



湖畔までやって来た。さあ、それでは結氷した湖上を行くか!



オコタンペ湖のど真ん中までやって来た。何度来ても凄い風景です。




きっと漁岳にもたくさんの人が登っていたのだろうなぁー。真っ白くて綺麗な山です。



振り返ると恵庭岳が雄々しく見えます。 ここから見る恵庭岳、角が生えているというか、魔法使いサリーのパパの髪型みたいで好きなのです!(笑)