黒松内町 添別ブナ林の黄葉(2015年10月18日)

今年も秋の締めくくりとして、黒松内町 添別ブナ林へやって来ました。
今年のブナ林は、例年とはちょっと違った状態。

林道には無数の枝が落ちていて、落ち葉も傷んだ葉が多かったのです。
また、ブナの樹についている葉も随分と傷みが激しかった。

これは...多分、先日の大型台風から温帯低気圧になって、道内に暴風の猛威を振るった彼によるものなのでしょうね。
林全体が痛々しい感じ。ブナが可愛そうでした。


それでも、林の中に進んでいくと、なんとか黄金色を保っている樹も少し居てくれて「ホッ!」としたー。
全滅ではなかったのですねー。いやはや、本当に良かったです。




うん、うん。そうそう。この樹は毎年、ここから撮影しているのさー。
今年は少し枝が落ちている感じだけれど、でも元気そうでなによりでした。




グルリと一周して、お馴染みの最後の風景。
うん、うん。ここもいつもの光と影の感じがしました。

今年は少々、痛々しいブナ林ではありましたが、元気な姿もところどころ見ることができ、やはり訪れてみて良かったと思った次第。
来年は暴風に当たらないといいなぁー...ブナの皆さんのために、そう願っていますよ!
(^_-)-☆


撮影機材: OLYMPUS E-3 + 14-54mm

コメント

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

葵姉さんの銭函天狗岳(2015年5月6日)