近場でもしっかり歩ける空沼岳(2015年9月5日)


今回は総勢8人の登山隊にて空沼岳を目指すこととなりました。
初心者が3人参加、うち1人は登山デビュー(パチパチ!)。
初めての人に印象良く登って欲しいので、雨が降らないで晴れてくれるといいなー。と思いつつの曇り空、7時半スタートです。




緑の道を歩く...








万計沼までの間で咲いていた主な花々。




樹の上のほうを見ると紅葉が始まっている。




疲れたかな? と思ったら小休止。
この日、気温は低めで爽やかなのですが、やはりそれなりに汗はかきますねー。
そう言えば、空沼岳でこんなに爽やかに登ったのは初めてかも。
いつも蒸し暑い中、登坂していた記憶しか無いものでして。




渡河ポイントはこのような状況。
立派な橋をかけても、すぐに壊れてしまうのですね。自然にはかなわん!




滝を通過すると...




9時半、万計沼に到着でありまーす。




川の水面近くから万計沼を撮ってみるとこんな感じ。




山荘のテラスから見ると風景がいいねー。
ちょっと長めの休憩後、リスタート。




ツバメオモトはブルーの実に変身していました。




万計山荘からグチャな泥道を進み、10時半、真簾沼に到着です。
ここでも風景を眺めつつ小休止。行動食を採る人がチラホラ。




再びリスタート。笹が生い茂るグチャな泥道を進みます。




秋の気配がチラホラ。




ひたすら笹の道を歩き続け、気持ちの良い坂道を登り続けると~~~...




はい!11時半、空沼岳の山頂に到着いたしました。
気温は一桁といったところ。上着を着用していないと寒かった。
正面には支笏湖、右には恵庭岳が見えておりまーす。




羊蹄山は山頂付近が雲に覆われている。




札幌岳方面を見るとこんな感じ。

山頂ではほんの短時間だけ、軽く小雨が降った程度でまずまずの天気。
爽やかな風の中、ゆっくり休憩しながら昼食を楽しませてもらいました。
皆で飲んだ山頂コーヒーも最高だった!




下山が完了したのが15時半。
近場の山でも日が短くなってきたので、早出&早帰りの基本が吉。
皆、怪我もなく、空沼岳を目いっぱい楽しんでいたようでした。良かった、よかった。
ちなみに万歩計は私の足で2万5千歩でした。
ということは、平均身長だと2万8千歩は行くでしょうか。
近場でもしっかり歩ける空沼岳、ということですねー。う~ん、いい山です!
(^_^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

礼文島 宙玉ハナイカリと久しぶりの三角山~大倉山

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

就寝前の「龍角散」とは

初秋の鏡沼(2017年9月9日)