0合目からの富士山登山(Day2 5合目佐藤小屋~富士スバルライン5合目)


5合目(標高2300m付近)佐藤小屋までやってきました。
14時を過ぎていまして、ここに至るまでの間、口にしたといえばソイジョイを1袋のみ。
はい。腹ペコなのでありました。
しかも、蒸し暑さの厳しい登坂であったため、大量の汗を放出しまくり。
よって、小屋の向かいにある屋根付きのテーブルで昼食と休憩をすることとしました。




はい、佐藤小屋さんのラーメンでありまーす。
値段はいくらだったかなぁー。800円だったかな?忘れちゃった。
とにかく、値段なんて言ってられないのです。腹ペコで食らいつく。メッチャうまい!




実は佐藤小屋に到着時はまだ曇り空だったのですが、ラーメンが出来上がったころには外は雷雨。




もの凄い雨なのであります。
屋根から落ちるこの雨水を見てください。
いやはや、あと一歩、ここに到着することが遅れていたら、この雷雨をモロに受けているところでした。




ラーメンを食べ終えて、雨が小降りになるのを待っていたら、山の下方に虹ができました。
見上げる虹は良く見るのですが、見下げる虹は珍しいです。
また、ここではご年配の御師の話を聞くことができまして、楽しいひと時を過ごすことができました。




1時間ほど雨宿りと休憩をしたのち、再び富士スバルライン5合目を目指して歩き始めました。
眼下には山中湖が見えています。




吉田口5合目と富士山頂と富士スバルライン5合目の分岐点に来ました。




明日の夜中は、ヘッドライトを点けながら、この分岐を通過して富士山頂を目指すことになります。





右奥に富士スバルライン5合目の建物群が見えてきました。
ここはゆるい上り坂になっていて、最後の最後で足にくるのです。




天気は...




まずまずです。




15時40分、人で賑わう富士スバルライン5合目に到着しました。




本日の寝床は3階の大広間。




大広間から見た富士山。ちょっと雲が多いな、と思っていたら...




次の瞬間には雲が上がっていたりします。天気が変わりやすいです。




18時には夕食となり...




沈む夕陽を眺めて明日の安全登山を願うのでありました。




日没後、富士山と星空の風景を撮影して就寝です。
そうそう、ここでワンポイント。
富士山の山小屋では、一部を除いて基本的に水が無いため、洗顔・歯磨き・シャワーができません。
なので、汗ふきシートで体や顔を拭き洗いし、水が無くても歯磨きができる歯磨きシートを利用すると良いです。
これだけでも持っていけば、かなりスッキリできます。
山小屋によっては着替えをする場所にも困ると思うので、その辺りは予約するときに事前に状況を良く聞いておいたほうが良いですよ。

では次回は「Day3 富士スバルライン5合目~ご来光」の予定です。
(^_^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

コメント

mori さんの投稿…
隊長さん、こんにちは。
「THE シリーズ富士山」を楽しく読んでいます。
続きも楽しみです!

私の職場の同僚も、同時期に富士山に登ると言って
出かけていきました。でも定番の5合目(?)かららしいです。
隊長さんのゼロ合目からってすごいですね~。
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

どもども。こんにちはー。
あははっ。「THE シリーズ富士山」ですか。なるほどぉー。
0合目から登ったのには色々と思ったところがありまして。

 ・一生に一度しか行くことができないかも知れないので、悔いが残らないようにしたい。
 ・麓から登ったほうが、富士山の歴史とか文化に触れることが多い。
 ・麓の緑深い登山道を歩いてみたい。
 ・グレートトラバースの田中陽希さんが0合目から登る価値のある山だと言っていた。

そんな理由から、麓からの登山となった次第です。
やってみると大変でしたが、でも、いい思い出になりました。
ブログの続きも写真とコメントを多めにして、できるだけ詳しくレポしたいと思いますので見てくださいねー。
(^_^)v
aki さんの投稿…
隊長さん、おはようございまーす♪

おぉ!危うく雷雨にあたるところだったんですねー!
すんでのところだったようで、良かったですね。
色々装備をしてるでしょうけど、小屋泊で濡れたままでは大変でしょうし。

佐藤小屋さんのラーメン、美味しそう~♪
そうでしょうとも!値段のことなど四の五の言ってる場合ではないですよね(笑)

見下げる虹ですか~♪
もちろん経験ないですよー(笑)
いいタイミングで雨にはあたらず虹に見送られ、幸先よさそうですね~?(^_^)v
隊長 さんの投稿…
akiさんへ。

はい。雷雨は秘技腹ペコという必殺技のおかげで回避することができました(笑)。
私の装備としては、もちろんレインウェアも持参していましたが、でもねー、使わなくていいなら使いたくないですからねー。

佐藤小屋のラーメンは、小屋から道を挟んだ屋根付きベンチまで持ってきてくれたので、雨入りの特製ラーメンとなりましたぁー(笑)。
雨入り、美味しかったですぅー。

眼下の虹もラッキーでしたー。
ラーメンを食べ終えて、雨が止まないかなー、ってボケボケしていた時に突如現れたのでビックリしましたよー。
当然、こりゃ、いいことあるかも?! って思いました。
(^O^)

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

葵姉さんの銭函天狗岳(2015年5月6日)