大雪山系 赤岳 第三雪渓~第四雪渓~山頂(2015年7月11日)


第三雪渓を登っていきます。
高度が上がっているおかげで、日差しがきつい割には気温はそこそこ。
それでも汗はかくのですが、快適に登れました。




第三雪渓を登坂中にエゾコザクラ。
後ろ向きの花が多かったのですが、この花の後姿は最高にイカシテマス。




キバナシャクナゲは見ごろを迎えていました。淡いオレンジ色がいい。




チングルマもちらほら。




キンバイ系も鮮やか。




イワウメは標高が上がると元気な花が多くなった。




エゾタカネヤナギでしょうか。
エゾ・シリーズは毛むくじゃらな種類が多く、北国らしくて好きです。




ミネズオウは小さくてピント合わせが大変。
息を止めてシャッターを切ると、標高が高いせいか息切れしちゃいます。
頭がクラクラしながらの撮影(笑)。




ちょっと面長な個体の群落。色も濃く、おもしろいから撮っておきました。




第四雪渓までやってきた。いよいよ最後の登り。
紺碧の空と雪渓の白、そして頑張る人たちが山っぽい。




雪渓を登り終え、ふと横を見ると...
正面から撮って欲しそうにしていたので、押さえの撮影。




いよいよ山頂間近。そんなとき...




探していたチョウノスケソウの花。
チングルマの花々に紛れて咲いていました。
この日は開花しているチョウノスケソウをこれしか見つけられなかったので、自分としては貴重な一枚。




そんなこんなで赤岳の山頂に到着。
相変わらず大賑わいの山頂でして、人が写り込まないこの写真は偶然の産物。

この後は、小泉岳方向へ歩き花撮影。
それなりに楽しい散歩になりました。写真は次回以降にて。
(^_^)


撮影機材: OLYMPUS E-3 + 14-54mm

コメント

mori さんの投稿…
あ~!チョウノスケソウじゃないですか~。
私、これを、それこそ、目を皿のようにして必死に探したものの
見つけられなかったんですー。
隊長さんは1輪でも見られていいなあ~。
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

えへへへっ。
そうなのです。チョウノスケソウを見つけることに成功したのでありマース。
実はこの他にも数輪、咲いていました。
今週辺りは結構咲いているでしょうねー。
な~んて言っていると、また行きたくなっちゃいますよねー。
あははっ。
(^o^)

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

葵姉さんの銭函天狗岳(2015年5月6日)