アポイ岳から吉田岳へ その4(2015年6月7日)


下山編のブログをアップしようかどうか悩みましたが...
変わり映えしないかも知れませんが、アップしちゃいます!

アポイ岳と吉田岳の中間地点で休憩後、再びアポイ岳へ。
アポイアズマギクがあちこちに可愛く咲いていました。




相変わらずミヤマオダマキは道沿いを飾っています。




ん~。終了版のヒダカイワザクラ。
幸運にも花の痕跡を見ることができました。




特徴的なかんらん岩です。
アポイ岳のかんらん岩については、「アポイ岳ジオパーク」のホームページを覗いてみてくださいね。





これから下るアポイ岳の稜線。人の姿が見えました。




馬の背の稜線も良く見えます。海が綺麗だ。




登り返すと、アポイ岳の山頂には大勢の人、人、人...




山頂は素通りして、すぐさま下山開始。
水平線が綺麗なのでありマース。地球は丸いね!




ヤマツツジに彩られた稜線を下り~~~。




馬の背の休憩ポイントも素通りでありマース。




5合目の山小屋で小休止。
窓から先ほどまでいたアポイ岳を眺める。





晴れ渡ったアポイ岳を眺め...




海も眺めて、いざ下山を開始です。




木漏れ日の道。




見上げると緑。




名残惜しむかのように歩き続け...




食事した場所から2時間で下山完了でありましたぁー。
この日の山遊び時間は、合計すると6時間ちょっと。
花は相変わらず色々と楽しめ、天気にも恵まれ、しかも涼しさのせいかブヨも殆ど飛んでいないという、非常に好条件で快適な登山でありました。
(^_^)v






で...番外のお話。

帰路の運転では疲労で猛烈な睡魔が...
そんなときは、新冠にある(まあ、アポイ岳からここまでも結構な距離ではありますが~~~)「椿サロン 夕焼け店」に緊急ピットイン!
すかさず限定品らしきカボチャのパフェを注文してかぶりつきましたぁー!!
(ノ≧ڡ≦)ノ

いやぁー、目が覚めた。脳に体に糖分いったぁー。
よく言われていることですが、家に帰るまでが登山です。
皆様、安全運転をお願いいたしまする~~~(特に自分!)。

アポイ岳編、お・わ・り。<m(__)m>


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

コメント

aki さんの投稿…
遅ればせながら、アポイ岳~吉田岳の花・風景写真、楽しませてもらいました~(^_^)/
吉田岳からの近くに見えるピンネシリやアポイ岳のへの稜線、様似の海、いいですね~♪
吉田岳まで縦走もいつか行ってみたいと思うのですが~
いまだ、アポイ岳山頂へも一度しか到達してません(^_^;)
なんだかいつも暑くて~・・・・
いつぞやは(確か今頃?)山の上は暑くて麓は涼しいという
海霧が発生するアポイならでは?という事もありました。
(その時は下山の頃は霧は晴れてたのに麓の方が全然涼しかった(^_^;))

という感じで!?いつも8合目辺りで花や景色も満足して(という言い訳で。笑)
戻ってしまうのですが、吉田岳の眺望や花はやっぱりいいですね♪
(あ、チングルマと様似の海&どうしても下からのアングル(笑)、ばっちりですね(^_^)v)
いつか挑戦してみたいと思います(^_^)←いつだー?ほんとか?(笑)
隊長 さんの投稿…
akiさんへ。

毎度、ご覧いただき、ありがとうございます~~~♪
(^_^)

アポイ岳ですが、実は私も訪れた半分は濃いガスの中...って感じでありマース。
霧が出やすく、気温が低く、そこがまた高山植物には良い環境なのでしょうねー。
訪れる人間にはなかなか過酷...(笑)...

akiさんはいつも8合目付近で満足なのですね。
それ、分かるような気がします。
9合目付近から頂上はそれまでに比べてあまり見どころが無い気がします。

でも、吉田岳への道沿いは花が多くて楽しかったですよー。
晴れていれば稜線からの風景もまた良し。
あまり暑くない時(って、どんな時?)に足を伸ばしてみてはいかがでしょうかぁー。
(^o^)/

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

曇り空のニセコ イワオヌプリ 後編(2017年7月1日)

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その2(2017年7月8日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その1(2017年7月8日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その3(2017年7月8日)

共和町 白樺山 タカネナデシコ 宙玉撮影(2017年7月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ