オロフレ山の花見物に出動せよ! Vol.4(2015年6月20日)


さて、オロフレ山の下山を開始です。
下りの稜線を眺めると、沸き立つ雲が流れてきて、この風景を見ると標高の高い山の雰囲気みたいでカッコイイ!




これは面白いハクサンチドリの2連結写真(笑)。
背の低いのと高いのが並んだ偶然ですねー。アハハッ。




君はキンバイかと思ったのですが、葉が円いね。
ミヤマダイコンソウですねー。この日、黄色い花は貴重でしたぁー。




円い葉から茎がニョキ~と出てパッと咲く!




マイヅルソウは沢山咲いていたのですが、こんな風に岩からひょっこり咲いているのはあまり無かったのでパチリ。生命力感じるぅー。




オロフレ山の肩から羊蹄山がチラリ。




ズーム・アップ!見えていますねー。あちらもそろそろ山開き。9合目から山頂にかけてが花の見どころなんだよなー。




さて、登りで見かけた小岩峰にでも登ってみるか!
ここは踏み跡がありましてー。でも、急坂だから登る人は気を付けてね。




登坂中に見つけたイワヒゲさん。




いやはや、よくもまあ、ここに設置しましたねー。




崖にへばりついているイワヒゲさんが可愛い。




小岩峰からオロフレ山を眺めるとこんな感じです。




コケモモも少しだけ咲いていました。




「山神」です! 御利益祈願に如何でしょうかぁー。




小岩峰をあとにして下山を続け~~~...




ウグイスくんと、私の口笛ニセ・ウグイスと鳴き合戦を繰り広げ~~~...




いつの間にやら青空が顔を覗かせ~~~...




楽しいオロフレ山の花見物は終了したのでありましたぁー。下山はサクッと1時間程度かな。

さて。5年ぶりにやってきたオロフレ山は、花がたくさん咲いていて、以前よりも数倍印象が良い登山となりました。
やはり花の時期に訪れると楽しいものです。いやぁー、幸せでしたぁー。
(^o^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

コメント

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

曇り空のニセコ イワオヌプリ 後編(2017年7月1日)

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その1(2017年7月8日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その2(2017年7月8日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その3(2017年7月8日)

共和町 白樺山 タカネナデシコ 宙玉撮影(2017年7月15日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その5(2017年7月8日)