オロフレ山の花見物に出動せよ! Vol.1(2015年6月20日)


2015年6月20日(土曜日)、天気は曇りで気温は少し涼しいくらい。
登山のコンディションはとても良い状況です。
駐車場には溢れるほどのクルマ...私は最後発かなー。

そういえば2010年以降、ここには来た記憶が無いです。
だから、ここにはなんと5年ぶり。
前回来た時には滑落した要救助者がいて、防災ヘリが出動した救助の様子を見たなぁー...なんて思い出しました。




さあ、登山開始なのであります。
このウコンウツギはまだ受粉していないようで、毒々しい色にはなっていませんね。
こういう色合いの頃が好みです。




こちらはイチゴでしょうか。
地味目な存在ですが、あちこちに咲いているのです。
脇役っぽいところがありますが、イチゴの実は動物や昆虫にはごちそうなハズ!
大切な植物だと思うのであります。




これはヒメミヤマスミレか、その類かなぁー。
密集して咲いているので、花は小さいのですが目立っていました。
※ニョイスミレとの情報あり!




今年初登場のツバメオモト。
花びらがちょっと透明バージョンなのでありましたぁー。
きっと花が終わりかけなのでしょう。でも、散る直前が一番綺麗なのかもね。




カラマツソウも今年初お目見えだったような気がします。
これまた時期になると、そこかしこに咲いていて地味な花に思えるかも知れませんが、良く見ると可愛いです。




うわっ。ショウジョウバカマの花が終わっていた。
こっ、これこそ地味ですねー...(^_^;)...




このマユダマみたいな可愛い花は?
ベニバナイチヤクソウという名称の花なのかなー。




ん~。これはヨツバシオガマかその仲間ですねー。
上から見たら、ちょっと凝った作りの方位磁針みたいです(笑)。




この花も今年初お目見えだったかも知れませーん。
ん?あっ、お仲間をアポイ岳で見ました。忘れていましたぁー...




...と、歩いていると...
このマイヅルソウの右側に咲いている花は、もしかして「森ぶらりん」さんのブログで紹介されていたイワカガミですねー♪
まさかまだ咲いているとは思ってもみませんでしたぁー。
この写真の子は元気がないのですが、元気なイワカガミも咲いていました。
続きはVol.2で!
(^_^)



撮影機材: Nikon COOLPIX P330

コメント

S-Yoko さんの投稿…
節子、それヒメミヤマスミレやない。ニョイスミレや。
隊長 さんの投稿…
S-Yokoさんへ。

お久しぶりです!
あっ。やっぱり?間違ってた?
ニョイスミレっていうのですかぁー。
やっぱスミレは見分けができませ~~~ん。はい。
教えてくれまして、ありがとうございます!!
(^o^)/
S-Yoko さんの投稿…
連投失礼します。

スミレは難しいですよねー。私も写真だけだと自信ないですが、ヒメミヤマスミレは北海道には自生していないはず。この時期まで咲いている小さくて白っぽいスミレは大体ニョイスミレと考えて良いと思いますよー。
隊長 さんの投稿…
S-Yokoさんへ。

再カキコ、ありがとうございまーす!
はい。スミレは姿かたちと名称が頭の中でリンクしないのですよぉー。
難しいので、全部「スミレ」一種類で頑張ろうかな(笑)。
そうですか。小さくて白っぽいのは大体ニョイ君ですか。了解です!
(^_^)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

礼文島 宙玉ハナイカリと久しぶりの三角山~大倉山

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

就寝前の「龍角散」とは

初秋の鏡沼(2017年9月9日)