小雨降るニセコ鏡沼 マイヅルソウ(2015年6月13日)


6月13日(土)は天気があまりよろしくない予報。
敢えて雨を覚悟で登る気もしないし、かと言って外で動かないのも性に合わない。
ニセコ鏡沼なら雨でもなんとかなるさと訪れてみました。
現地は小雨が降ったり止んだりの天気でしたが、水分をまとった植物はピカピカに輝く訳でして。




いやはや、この時期にマイヅルソウが花盛りというのも素晴らしい。
遊歩道はずっとマイヅルソウ・ロードとなっているのです。
これは思ってもみなかった。この花はとても好きなので、年に何度見ても嬉しいのです。




真上からも撮ってみました。花が円く並んでる!
やはり雨に濡れた植物は色濃く見えたり、活き活きしているように見えたりするので、こういう天候でも活動してみるのは良いことだ。

さて、次回はオオバミゾホオズキと雨に濡れたスミレを掲載予定です。
(^_^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

0 件のコメント: