久しぶりの塩谷丸山


久しぶりに塩谷丸山(以下、塩丸と略)にやって来ましたぁー。
おおーっ。ここはもしかして?高速道路を作っているのかな。
かつての登山道へアプローチするうっそうとした道は、それこそ高速道路のような状態になっていたのでありましたぁー。




ガガガガーッ、ドンドンドン、ゴゴゴーッ! という重機の音とセミの声を聞きつつ、登山道へと進むのでありました。
いやぁー、開発の波だね。こうなったら、早く高速道路の工事を終えて、登山道の周辺もあまり人工物っぽくなく綺麗に整備し直して欲しいな。これ、私の希望でありマース。




登り始めると、すぐにマイヅルソウが満開。




こんな花?も。 これって咲き終わったのかな。




もう夏山の様相。あじーのです。




おおーっ。この子は...
なんだったかな。タニウツギだったかな。たくさん咲いている。




この円くて白い花。なんだろう?目玉おやじ?(笑)
真横から見ても真ん丸なのですよねー。うーん。おもしろい。




この花は多分だけれどアマドコロかな。
この仲間って、ナルコユリとかオオアマドコロとか、色々あって良くわからーん!




んーっ。塩丸って意外と足にくる山だったのだね。
久しぶりだから、すっかり忘れていたのでありました。良いトレーニングになります。




これは?先はじめのハクサンチドリかな。花、少な!(笑)




山頂へと続く台地地形の上に来ました。
遠くの凸なところが塩丸ピークですねー。来た来た。




スミレも花盛り~~~♪




これは...カラマツソウが咲こうとしているところかな。




山頂の直下までやってきました。
あの岩のところまで登れば山頂なのでありマース。もうちょい。




最後の岩場を登っていると、マルバシモツケが咲いていたー。
このモコモコ感、まったくもってお久しぶりでありマース。




この辺りに来たら山頂の話し声が聞こえる(笑)。




ほい。低山でもしっかり楽しめる、塩丸に到着です。
遠景を入れて撮る山頂標識はいいねー! 山っぽい。




ずーっと奥に見えるのは積丹岳でしょうかねー。
まだかなり雪が見て取れました。まだ登るのには早いだろうなー。




こちらは中央奥に余市岳の山頂がピョコっと見えていましたよ。




でもって、羊蹄山の山頂もピョコっと。
ピョコピョコ見えるのが楽しい!(笑)




慌てず急がずマイペースの登山で、登りは1時間10分かかりました。




下りは花を撮影しつつ多少ペースを上げまして、35分で下山完了。
自宅からの移動距離も少なく、サクッと登れる良い山でありましたー。
(^_^)v


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

コメント

aki さんの投稿…
塩谷丸山に行ってらしたんですね~♪
こちらも行きたいと思いながら随分行ってません。
って、山登りし始めに一回行っただけですが(^_^;)
ばっちり晴れてると、海の展望がとても気持ちのいい山ですよね(^_^)v

あ、花でいうと確か?真夏の頃に山頂のガレ場辺りに?
なんとかという、結構珍しい花が咲くみたいですよ~
なんだかマンテマだったかな~??
って、なんだかじゃ、わからんちゅーにですよね(笑)(^_^;)

ところで、登山口の辺り、工事してるのですか?
車は停めれるのでしょうか?
前は確か住宅地奥に停める感じだったような??
住宅地近くという事もあり、停めれなかった時は塩谷駅に停めるとか?
それもあって、ちと二の足だった事もあるのですが~
隊長 さんの投稿…
akiさんへ。

どもどもー。こんばんはッス。(^o^)/
はい。久しぶりの塩丸でした。
そうそう、そうなのですー。晴れていると海が見えて、羊蹄山も余市岳も積丹岳も見えるのです。
サクッと登ることができる、いい山でーす。

はい。山頂のガレ場付近だけ高山っぽい感じですよねー。
えーっ?!珍しい花が咲くのですか!そりゃ見てみたいです。
マンテマ...江戸時代にヨーロッパから持ち込まれたうんぬんかんぬん。でしょうかぁー。

登山口の周辺は大規模な工事をしていました。
多分、高速道路ですねー。
でも、作業員用の駐車場が登山者用の駐車場も兼ねていました。
結構な台数が駐車できそうでしたよ。
私は念のために、塩谷駅に停めて登山口まで歩きました。
でも、そんな必要は無かった...です(笑)。
以上、駐車場情報でしたぁー!
(^_-)-☆

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

ニセコ イワオヌプリ周辺の花散歩 アカモノ&ツバメオモト(2017年6月24日)

HANAZONO GOLFコースでニセコ鏡沼へ(2017年6月24日)

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

曇り空のニセコ イワオヌプリ 後編(2017年7月1日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その2(2017年7月8日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その1(2017年7月8日)