キトウシ森林公園から岐登牛山(2015年5月3日)


ちょうど昨年は4月末にキトウシ公園を訪れ、カタクリが満開だったのですが...
今年は...あれ? なんと、ここ一面がカタクリなハズなのに全滅(笑)。
アハハッ! 今年のカタクリは花期が早かったのですねー。




ガクッ。ときたのですが、良く見てみるとニリンソウが咲いていた。
いやぁー、これはこれで、「いいんじゃないかい!」です。




カタクリが終わり~~~、ニリンソウが咲く~~~♪




ドングリは目を出す~~~♪




少しさみしいキトウシ公園内を登って行くと、突如、オオバナノエンレイソウが咲いていた。




ここはカタクリが終わると白系の花が一斉に咲くのですねー。
まったく知らなかったです。いやぁー、来てみないと分からないものです。




あちこちに雑草の如く咲いている。




ん~。この子を見ると夏が来た感じがする。




それにしても見事、見事。




今年初お目見えのヒトリシズカ。こんにちはッス。




おおっ!フデリンドウも顔を出していましたよ。




実は今日もAFがまったく決まらない、気難しいE-P2を持ち出していました。
絞りを解放気味にして、浅い被写界深度でニリンソウを攻めます。もち、MFです。
結果、フワリンコな写真になりました。




カタクリの花が終わっていたの図。




この日の状況をこの一枚で。
カタクリが終わり、ニリンソウとヒトリシズカが咲いていた。みたいな。




展望閣まで登ってきました。あーっ。桜が満開です。
お城と桜、なんだか絵になるなぁー。これじゃまるで松前みたい(笑)。




あまり桜には執着しない方なのですが、でもやっぱり綺麗です。




おおーっ。あっぱれ!




キタコブシの白と桜のピンク、そして青空。いいねー。




展望閣を通過し、人気のまったく無くなった山道を登りだすとフッキソウ。
この日は気温25度超え。実はもうバテバテ。汗、ダラダラ。




ここは小さな山だけど好きなところ。
でも相変わらず不人気なのか、誰も居ないのですよねー。




汗を拭き拭き、南展望台に到着。




ここからはトムラウシ山や十勝岳連峰がズラリと眺めることができました。
ここ最近同様、遠景は霞んでいましたけれどねー。見えただけ上出来です。

低山を連続して登ってきました。
足腰はそれなりに疲労も蓄積気味。
かなり夏の身体に変化してきたかな?どうかな?
(^_^)


撮影機材: OLYMPUS PEN E-P2 + Panasonic LUMIX G 20mm F1.7 Ⅱ ASPH.

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

礼文島 宙玉ハナイカリと久しぶりの三角山~大倉山

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

就寝前の「龍角散」とは

初秋の鏡沼(2017年9月9日)