シラネアオイ探しの室蘭岳(2015年5月2日)


いやはや、元気元気で室蘭岳にやってきました。
天気が良かったのですよねー。でも風は冷たくていい感じ。




歩き始めるとスミレやミヤマエンレイソウの他にフッキソウが咲いていました。
今シーズン初お目見えです。




お馴染みの白鳥ヒュッテを通過して、いつも通り夏道コースへ。




マイヅルソウの花はあと1~2週間かなー。
相変わらず葉がツルツル・ピカピカで可愛いのです。




ヒメイチゲも登山道沿いにちらほら。




青空の下、気持ちの良い登坂が続く...




遠望は相変わらず霞んでいますが、これも春。




白樺の向こう側にカムイヌプリ。




青空の向こう側には...




山頂。でも、ここでは休憩をしないですぐに西尾根コースへ。




さようなら~、カムイヌプリ。




ちなみに、左手に見えているのが三角点。




西尾根コースはところどころ残雪あり。でも登坂に問題なし。




きもちの良い稜線歩き。冷たい風が吹き抜ける~♪




尾根からふと右手を眺めると...




おっ。羊蹄山もうっすらと見えました。




さあ、あの825mピークで昼食の予定。




はい。ピーク着。
ここでの昼食は風が吹き抜けていてとても涼しいのです。
っていうか、上着を着込んで昼食していましたぁー。
昼食ですが、カップヌードルのトムヤムクンヌードルが美味しかったですよー。お試しあれ。




腹ごしらえ後はカッコイイ室蘭岳の稜線を眺めながら下山。




花もチラホラ...




...咲いている。
でも、この日のお目当てはシラネアオイなのですが...なかなかお目にかかれません。




渡河した辺りに咲いているハズなのです。




やった!いました、シラネアオイ。
でも、まだ赤ちゃんなんですよねー。ちょっと時期的に早すぎたかな?




仕方がないよねー。とか思って歩いていると...




なんと、一輪だけシラネアオイを見つけることができました。
しかも、咲いたばかりのようでピチピチに若い感じです。




やはり優雅な雰囲気をもつ花だなぁー。
いやぁー、お目にかかれて良かったです。これでこの日の目的は達成です。うれしー。




戻ってきたヒュッテの裏側にはミヤマエンレイソウや...




コジマさんも咲いていたのでありました。

久しぶりに訪れた室蘭岳。
軽めにグルリと一周登山は、休憩を入れて約3時間でありました。
いやぁー、とっても良い山だった。
(^_^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

コメント

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

曇り空のニセコ イワオヌプリ 後編(2017年7月1日)

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その1(2017年7月8日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その2(2017年7月8日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その3(2017年7月8日)

共和町 白樺山 タカネナデシコ 宙玉撮影(2017年7月15日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その5(2017年7月8日)