シラネアオイ・ロードが続く伊達紋別岳 Vol.2(2015年5月24日)


Vol.1に引き続き、Vol.2です。
ダテモンの稜線まで来ると、ミヤマアズマギクが咲いていましたよ。




こんな風に撮影すると、アポイ岳を思い出すなぁー。




シラネアオイが咲き乱れる稜線の道を歩き...




どんどん山頂方向へ進んでいきまーす。
道端にはシラネアオイのブーケが続きます。




時々、真っ白いシラネアオイなども眺めつつ...




自分はいったい、何百の花を眺めながら登っているのだろう。
そんなことを考えながら歩いていましたぁーーー。




これは?ハクサンチドリなのかなー。これからですね。




こんな場所でも、斜面の上の方までシラネアオイが咲き乱れ~。




どこまでも、山頂に至るまでシラネアオイの道は続いていたのでありましたぁー。
もう、頭の中が感動で痺れてきたぁー(笑)。




山頂では洞爺湖や有珠山、羊蹄山などを眺めながら昼食。
あっ。座っていたら、あちこちからダニがやってきましたので、座って休憩をする方は要注意ですよー。




食後は友達からもらったアッサムティーを入れてまったり~~~。
優雅であります~~~。でも、ダニへの警戒は怠りませ~ん(笑)。




さて。たっぷりと休憩したので、いざ下山を開始!
さっそく黄色い花のブーケを撮影であります。
これは何て花なのかな~。キンバイ系?キジムシロ??




帰りの稜線は下りが多くて楽ちんさー♪ 遠くに見えるのは太平洋だねー。絶景、絶景。




帰り道でもミヤマアズマギクをちょいと撮影。
やっぱこの感じ、いいねー!




おや?この隠れるように咲いていた小さい子は??
もしかしてだけど、ユキワリコザクラなのでしょうかねー。
とっても小さくてプリティなのでありましたぁー。




下山は超特急。
相変わらずのシラネアオイ・ロードをどんどんと下り...
見晴台に来るころには、いつしか遠望も少し効くようになっていました。
右手に羊蹄山が見えているの、わかるかな~?!




はい!登山口までルンルンで戻ってまいりました。
いやぁー、今年のダテモンは、花に恵まれまくりでありましたぁー。
こんなに華やかな山だったのですね。私、全然知りませんでした。

まったくの偶然で、花が最高の時期にやってきたダテモン。
いままで自分の中では比較的、地味な山という印象だったのですが、一気にその考えが変わってしまいました。
そう。「花のダテモン」、決定です!ここは名山だわー!!
ヽ(^o^)丿


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

コメント

aki さんの投稿…
今頃ですが(^_^;)・・・・・・・
伊達紋別岳、同じ日に行っております~!
私達は結構早くに出発して、下山時に沢山の方とすれ違ってるので
たぶん?すれ違ってるのかな~(^_^)
(私達が見た頃はまだミヤマオダマキ開いてませんでしたよ~)

ほんと、シラネアオイが山麓から山頂まで見事でしたね♪
稜線がいい頃かとは思ってましたが、麓もまだまだ楽しめたので
こんなにシラネアオイロードが続く山は他にないのでは?ですよね♪

花や景色の撮影、同じようなポイントで押さえてます(笑)
ミヤマアズマギクは登山道から、ちょこっと離れて崖っぽく?なった辺りですよね~
やっぱり!です(笑)

隊長さんのブログでも楽しめて、こちらも感激が倍増でした(^_^)/
隊長 さんの投稿…
akiさんへ。

ドモドモo(^-^o)(o^-^)o
え”~~~っ。ダテモン、同じ日に行っているのぉ~~~?!
マジで?マジでぇー?!(笑)

おっ。ミヤマオダマキ見ていたのねん。
やっぱり同じところをチェックしていのですねぇー。

はい。私、麓から山頂までシラネアオイ・ロードが続く登山道は初体験でして、超興奮しまくりでした。
その割には写真の枚数は少なかったので、きっともうどうしたらいいのか分からなくなっていたのだと思います(笑)。
いやぁー、興奮しましたよねー♪ですよねー♪♪

そっ、そうでしたか。花や風景の写真、同じ感じでしたぁー(笑)。
そうそう。そうです。ミヤマアズマギク、崖っぽいところで撮りました。
地面アングルでの撮影ですよねー(笑)。あれ、見たらやっちゃいますよね。

いやぁー、またいつか、今年のような凄いダテモンを経験したいです。
お互い、今年は運が良かったですね。
(^_-)-☆

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

晩秋 歌才ブナ林(2017年10月28日)

エゾバルバンバン 南3条店 & 幸せのレシピスイーツ

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

海さくら元町店で乾杯(初冬に桜咲く)

道南ブラブラ旅 海向山