写万部山の山頂風景(2015年4月29日)


写万部山の山頂からの風景です。
南東は海岸線なのですが、この日は海側に低い雲がかかっていました。
海岸線がうっすらと中央部に見えています。




これまた良く分からない系の写真です。
遠くに薄くボンヤリと見えている山は目国内岳のようです。
ニセコ連峰の西端に位置した山で山頂が特徴的な形をしています。
まだ山には相当雪があるようです。




更に良く分からない写真をどうぞ(笑)。
もう、ここまで来るとカルトクイズみたいな状態です。
写真の中央奥に、ごくごく薄~く羊蹄山が見えています。
いや、見えていないと言っていいほど薄く見えています。
右奥に羊蹄山よりは良く見えている山は昆布岳。
方向的には北東となります。分かるかなー。分からないかもなー(笑)。

いやはや、こんなにボンヤリしていて訳の分からない風景写真を掲載したのは初めてかも知れません。
最近は遠景がボンヤリ霞んでいることが多いのですよねー。
なんだろう? もしかして中国からのPM2.5なのだろうか。
そうだとしたら嫌ですねー。
(^_^;)


撮影機材: OLYMPUS E-3 + 14-54mm

0 件のコメント: