円山を登ってから山中で野鳥観察


今年もアッと言う間に3月に入ってしまいました。
週末の天気としては今一歩ながら、札幌市中央区の円山を登ってきました。
山頂は冷たい風が吹き荒び早々に退却です。




いったん下山をして杉林の散策路を歩いてから、再び遊歩道を外れて山の中に入ってみました。
ここではシロハラゴジュウカラ、シジュウカラ、シマエナガ、ヤマガラ、コガラ、アカゲラなどを肉眼と双眼鏡で観察しました。
写真の倒木に座り、珈琲を飲みながらの野鳥観察カフェです。




P330で撮影したので小さいですが、コガラらしき野鳥が目の前にやってきて、しきりにこちらの様子をうかがっていました。
なにか食べ物でもくれると思っていたのかな?

今回はごく軽い登山と山中徘徊の野鳥散策。
こんな些細な屋外行動でも、かなり心身のリフレッシュになりました。
山ってやっぱりいいもんだ。
(^_^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

2 件のコメント:

mori さんのコメント...

隊長さん、こんばんは!

カラ類って、ストーカーしてきますよね。
おやつくれるかも、みたいな感じで
ずーっとあとをついてきますね。
そこがまたかわいい♪
リスにもストーカーされたいですね。(笑)

隊長 さんのコメント...

moriさんへ。

はい!どうしてかカラという名称のつく野鳥は追っかけしますねー。
手のひらにヒマワリの種を乗せると、手乗りするし。
エゾリーも人なれしていると手のひらからクルミを持っていくのですよねー。
可愛いですよね♪
(^_^)