函館登山旅 グルメ編♪


函館山に登った夜、夕食は倉庫街にある函館ビールへ。




店内には大きなビールのタンクが設置されておりましたぁー。




はい。はこだてビール。これで栄養補給でありまーす。




生ハムなんぞを注文して、パクパク食べて、グビグビ飲む。




ピクルスも注文して、肉と野菜のバランスも考えてみる!
この他に、ソーセージも食べて、軽めの食事で終了としました。




ホテルに戻り、温泉に浸ってからバーで一杯。
眼下の倉庫街や函館山の明かりを眺めながら、ぼんやりと一日を振り返る。




恵山に登った夜は、宿を函館駅側にチェンジ。
下山をして向かったのは、市場の中にある「うにむらかみ 函館本店」。




ここのうには、生うにのみ。今時期の函館は、むらさきうにが旬。
加工工場から20分の距離が恐ろしいほどの鮮度を見せつけるのです。
口に入れると...うにがとても甘くとろけます。
うにの美味しさレベルは、そうですね、利尻と同レベル。自分的には最高ランクでした。
もちろん、途中でビールを飲んでいる場合ではないことに気が付き、熱燗でクイッとやりつつ、美味しくいただきました。




〆はロシア産の生バフンウニのお茶漬け♪
生わさびやら、自家製うに塩などを好みで混ぜて、味わいの変化も楽しめました。


山よし、観光よし、食事よし。
もっと言うなら、宿の温泉もなかなかよし。
函館いいとこ、冬でもおいで! オフシーズンのこの時期は、ホテルの宿泊代が格安で、その浮いた予算でグルメできますよー。 とまあ、そんな感じかな。
道内だから、行く気になればクルマでいつでも行けるのもマル。なのです。
以上、函館登山旅 グルメ編でありましたぁー。
(^o^)


撮影機材:OLYMPUS PEN E-P2 + Panasonic LUMIX G 20mm F1.7 Ⅱ ASPH.

コメント

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

花の名山 富良野岳 2017 その5(2017年7月23日)

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

最北の日本百名山 利尻山 2017 その2(2017年8月7日)

最北の日本百名山 利尻山 2017 その3(2017年8月7日)

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!