PEN E-P2片手に年末の三角山へ


年末の休暇に入った本日は、少しでも運動をしておこうと三角山に来てみました。
木々の葉がすべて落ちたので視界良好。遠くの海まではっきりと見て取れました。まさに望洋台です。




固く踏み固まった登山道は、アイゼン無しで登るのは難しそうでした。
それでも長靴で登っている人も居たのですよねー。強者です。
山頂には数名が居て、中には常連さんと思われる方も。




こちらは藻岩山方向です。いかにも冬のモノトーンな風景。




葉が無いと手稲山も良く見えるのですよねー。
冬は冬なりに結構楽しめます。そういえば今日は野鳥の姿をあまり見ませんでした。




小さな山でありますが、ゆっくり登ってもそれなりに汗をかきます。
傾斜のあるところを歩く喜びを満たしてくれる、冬の三角山はありがた~~~い存在なのでありました。




そうそう。私、数日前にマップカメラで中古のレンズを購入して使っています。
Panasonic LUMIX G 20mm F1.7 Ⅱ ASPH. という単焦点レンズでして、パンケーキレンズの類です。
35㎜フィルム換算で40㎜という、今まで使ったことが無い焦点距離のレンズなのですが、これがまた使いやすいのですよ。
物撮り、ポートレート(あまり撮らないけど)、風景、なんにでも使えそう。付けっぱなしでいけるレンズという訳です。
F1.7というレンズの明るさは、薄暗い山の中や室内、夜景にと活躍してくれまして、重要なポイントです。
撮影した写真を見るに、画質はかなりシャープな印象。
これからは、このカメラを常に持ち歩いて、色々と撮ってみたいと思いマース。
(^_^)v


撮影機材: OLYMPUS PEN E-P2 + Panasonic LUMIX G 20mm F1.7 Ⅱ ASPH.

コメント

mori さんの投稿…
カメラのことは相変わらずさっぱり分かりませんが
でも、3枚目の写真など曇で遠くの景色にもかかわらず
はっきりきれいだなあ、と思いました。
これが「シャープに写っている」ってことなんですね。
って、新しいレンズで写されたんですよね?
晴天での写真も、どんなふうに写るのか楽しみですね。
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

こんばんは。いやぁー、年末ですね。
はい。3枚目の写真はですね、絞りがF5.0で1/640秒、露出補正は無しで撮っています。
moriさんの言われる通り、私も曇り空でパッとしない風景だけれど、それなりに見られる写真だなぁー。って思いました。
はい。ここの写真は最後の1枚を除いて、新しい(中古の)レンズで撮りました。
そうですねー。晴天の日に撮ってみたいですねー。
言われてみれば考えていなかった! 晴天だとどんな写りになるのだろう...
(^_^;)

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

曇り空のニセコ イワオヌプリ 後編(2017年7月1日)

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その2(2017年7月8日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その1(2017年7月8日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その3(2017年7月8日)

共和町 白樺山 タカネナデシコ 宙玉撮影(2017年7月15日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その5(2017年7月8日)