突然、5月23日のアポイ岳の記録が届けられた


仕事から帰宅すると、自分宛に封書が届いていた。
差出人は、松本市の武田さん。はて?松本市に知り合いは居ませんが...

封書を開けると、手紙と動画のDVDが3枚。
ああっ、5月23日にアポイ岳を登った際、お話をした老夫婦さんからでした。
住所と名前を武田さんのビデオカメラの前で話をしたので、私に記録を送って来てくれたのです。
中身を見ると、花や風景の動画が解説付きでBGMと一緒に編集されていました。凄い!

いやはや、感動するなぁー。
自分も何か送ってあげなければ。
自分にできることは、写真くらいかなぁー...




8合目付近で私が武田さんとお話をして、立ち去る際の様子も記録されていました。
右の男性は帯広市在住の方で、この山で知り合い、一緒に吉田岳まで歩いた方です。
その後、元気にされているかなぁー。下山して分かったのですが、彼はAudi S-lineのワゴンを乗っていました。とてもいいクルマ。
いやはや、下山後のクルマ談義も楽しかった...




それにしても、しっかり記録されています(笑)。
後姿の動画を見ると、なんだかザックが斜めになっているなぁー。
もうボロボロのザックでして、ベルトがすぐに緩むので、そろそろ新調しないとダメかな。

そんなこんなで、帰宅後に驚いた出来事でありました。
(^_^)

コメント

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

曇り空のニセコ イワオヌプリ 後編(2017年7月1日)

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その1(2017年7月8日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その2(2017年7月8日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その3(2017年7月8日)

共和町 白樺山 タカネナデシコ 宙玉撮影(2017年7月15日)

大雪山 旭岳から裏旭を抜け中岳温泉へ足湯の旅2017 その5(2017年7月8日)