高原沼での番外編と層雲峡の紅葉などなど(2014.10.6)

今回は、2014年10月6日の番外編です。


この写真は、高原沼の裏手を歩いているときのもの。
エゾシマリスが巣材と思われる枯葉をくわえて、見つかっていないつもりでジッと身動きしないでいるところです。「私は木、私は葉!」
いえいえ、とっくに見つかっているっちゅーの!(笑)
私が立ち去るまでジッとしているシマリーでした。




大雪高原温泉で汗を流した帰り道、あまりにも紅葉が綺麗だったので、層雲峡の黒岳ロープウェイ周辺を散策しました。




いやはや、綺麗です。さすが10年に一度の紅葉。
でも、外は寒かったのですぐさま退散しましたぁー。湯冷めしてしまいますもの。いや、手遅れだったかな。




もう一つ番外な出来事が。
空沼を越えてヤンベタップ沢を撮影していて気が付いた。
「あれ?E-3のファインダー部のアイキャップが無い...」
そう、何故か本体から外れて、山に貢いでしまったのでありました。とほほっ。
帰宅後、すぐさまヨドバシドットコムでネット注文。翌日配達。早いですねー。




アイキャップが外れたE-3は...やはり格好悪いのでありました。
いやはや、山では色々なことが起きます。まったく。
(^_^;)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330(jpeg)

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

礼文島 宙玉ハナイカリと久しぶりの三角山~大倉山

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

就寝前の「龍角散」とは

初秋の鏡沼(2017年9月9日)