霧の摩周湖とカムイヌプリ(2014.8.7)

雄阿寒岳を登った翌日は、カムイヌプリ(摩周岳)を登る予定でした。
ところが、天気が悪いことと、思った以上に雄阿寒岳のダメージが体に出ており断念。
それでも風景だけでも見たいと摩周湖を訪れるものの、第一展望台からの風景は真っ白。なにも見えない。


ならば、カムイヌプリへの登山道を傘を差しつつ下ってみよう。
5分ほど下ってみると、展望台よりも少し標高が低いせいか、ぼんやりとカムイヌプリが見えてきた。




おおっ!まさしく、あれは対岸のカムイヌプリ!




その後、ぼんやりと眺めていると、霧が晴れてきた。
おおおっ!湖面も見えてきたぞぉ~~~!!




あれが登ろうとしていたカムイヌプリだ。




さらに天気が回復して、より風景がクリアになりました。
あっ、あの場所から霧が湖に流れ込むのだね。霧の滝です。




場所を第三展望台に移動して再び撮影です。
まさに、霧の摩周湖といった風景。
いやはや、悪天候の割には満足して、次なる場所へ移動したのでありました。
(^_^)v


撮影機材: Nikon COOLPIX P330(RAW)

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

札幌市 大通公園&赤レンガテラス ホワイトイルミネーション

海さくら元町店で乾杯(初冬に桜咲く)

就寝前の「龍角散」とは

半月湖ぶらぶら

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!