雄阿寒岳の苔と夕暮れ時の阿寒湖(2014.8.6)


ガスの中、雄阿寒岳で撮ったフサフサの苔。
この山の苔の多さには驚きました。きっと雨とガスが多いのでしょう。




蒸し暑さと山の厳しさにエネルギー切れしていた夕暮れ時。
宿の窓からは、静かなる阿寒湖と正面にフップシ岳、左奥には少しだけ雌阿寒岳が見えていました。


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)