緑岳や白雲避難小屋の周辺で見た花々(2014.8.2)


緑岳の山頂付近から見た白雲岳はとてもいい感じ。
これを見ちゃうとなー。遅出で時間が押しているのではありますが、行ってみたくなるというものです(P330で撮影)。




ここから先は、E-3に望遠ズームにて撮影した写真ばかりです。
久しぶりに望遠ズームを持ち出したので、嬉しくて意味もなく緑岳から白雲岳の山頂を撮ってみる。




こちらは400mmの望遠端で撮影。
ん?山頂に複数の人が見て取れました。休憩でもしているのかな。




久しぶりの望遠レンズは撮影が難しいです。




おぉー。望遠でエゾツツジを撮影したのは初めてかも。




稜線上から400mmで白雲避難小屋を撮影。
これから向かう目標は、小屋の手前のトイレ!(笑)
皆さん、ここのトイレを使ったら、できれば避難小屋の中の寄付金箱に少しでいいのでお金を入れてみてはどうでしょうかぁー。
トイレに使う発酵促進剤などを購入する足しになるそうですよ(管理人談)。




この子は?キキョウ科の花ではありますが。




花冠に長い毛が目立つのでチシマギキョウですね。
フワフワの毛が寒い場所の花という雰囲気を醸し出しています。




この子はリンドウ科の花なのだけれど...
ミヤマリンドウとはちょっと花の形と色が違います。
これがリシリリンドウなのですね。花冠が一つ一つ独立していて鋭い印象です。




もしかすると、この花は初めて見たかも知れません。
せっかくなので横からも撮影してみました。なるほど、ある程度、背丈があるのですね。




ミヤマアズマギクも遠くに咲いていたので望遠撮影。
花の撮影に望遠を使ったことがあまり無かったのですが、意外と便利なものなのですね。




エゾノハクサンイチゲも雪解け水の近くに咲いていました。




これは利尻山で見たかも。イブキトラノオでしょうか。
望遠で撮影すると、なかなか雰囲気が良いです。お気に入りのワンショット。




お馴染みのチシマフウロも望遠で。




花の終わったチングルマは、遠くの山の雪渓を背景にどうぞ。
さて、この後、白雲避難小屋で「あの花」とご対面でありましたぁー。
(^_^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330 & OLYMPUS E-3 + SIGMA 55-200mm

4 件のコメント:

スズ さんのコメント...

緑岳山頂で12時とは隊長殿にしてはずいぶんゆっくり気味。
ナキウサギさんは姿を見せなかったようですけど、
シマリスさんは例年通り慌ただしそうです。
緑岳からは雪渓のおかけで長いシーズン花がみれますし、
いいコースですね。

リシリリンドウも咲いてますか。
今年は利尻富士で本場のやつが見れるといいのだけど…。

隊長殿も400mmを持ちだしましたね。双眼鏡もいいけれど
単眼でも記録に残せるのはいいと思いません?
こりレンズで風景撮るとずいぶん銀塩っぽく写りますね。
たまたまかなぁ?
花撮りのほうはいかにもデジタルって感じなのに…

隊長 さんのコメント...

スズさんへ。

そうなのですよー。
12時で緑岳の山頂って、普通ならそのまま引き返す時間ですよね。
遅出だったもので、ここで引き返すのが正解だったのでしょうね。
やっぱここは4時半頃に登山口を出発するのが当たり前だと思うのです。
いつもそうしていましたから...

第一と第二の花畑は、やっと花のシーズンです。
ここは雪が多いですよねー。
二週間前は、まだ早かったと言っていた人がいました。

おっ。そっか。
スズさん、利尻山に登るのでしたね。
いいなぁー。天気に恵まれるといいですね。
私もまた行きたいです。利尻山。

はい。久しぶりに400を持ち出しました。
久しぶりだったので、使うのが難しかった。
っていうか、昔よりも手持ち撮影したときにブレるような気がしました。
筋力が落ちたか、修行が足りないのか。
どちらもでしょうか。

そうですねー。
このレンズ、風景を撮ると確かに銀塩感が出ていますね。
対して、近くのものを撮影すると、解像度お化けみたいな状況になります。
なんなんでしょうね。
まあ、安い絶版レンズの割には頑張っていると思います。
(^_^)

mori さんのコメント...

隊長さん、スズさんも、こんばんは。

白雲小屋のトイレは私もよく使わせてもらってますが、
小屋の中に寄付金箱があるとは知りませんでした。
こりゃしまった!って感じです。
今度行った時は、今までの分もあわせて多めに入れてこようと思いまーす!
ほんと助かってますものね。

「あの花」に期待してます!

隊長 さんのコメント...

moriさんへ。
こんばんはです。
トイレですが、本当は黒岳の石室のようなバイオトイレにするのが理想なのでしょうね。
それでも、発酵促進剤で対応しているようなので、何もしないよりはまだマシなのかも。
はい、あの花は掲載させていただきます!
(^_^)