蝦夷梅雨な週末


蝦夷梅雨な週末ですねー。
もう、こんな時は登山はしないで森の中をぶらぶらです。
この釣鐘状の花はなんて名なのかなー。可愛いです。




天気が良くなくても、短い花期を逃すまいと蜂は大忙し。




小さな菊の仲間は雨に打たれてちょっとくたびれ気味かな。




せり科の仲間は元気いっぱい。時期ですねー。
近場の森でも、そこそこ楽しいのでありました。

そして、暇なので今日は映画を見てきましたよ。
「春を背負って」です。立山連峰は大汝山(おおなんじやま)の山小屋での物語。
映画館の暗闇に紛れ、涙腺を緩ませながら映画を楽しんできましたよ。タハハッ。
(^_^;)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330(jpeg)

コメント

mori さんの投稿…
こんばんは~。
1枚目のお花は、コンフリー。帰化植物です。
2枚目はノイバラかな?白くてきれいですね。
3枚目のお疲れキクはつぼみがうなだれているからハルジオンだと思います。
これも帰化植物ですね。
4枚目はセリ科だと思いますが、お手上げ!
どれもそっくりすぎて覚える気になれませんー。(笑)
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

こんばんはです!
1枚目の花はコンフリーというのですね。
知らなかったなぁー。帰化植物ですか。
2枚目、確かにバラの小さい感じでした。
ハルジオンというキクも帰化植物ですかー。
凄い、凄い。意外と帰化植物ってあるのですね。
アハハッ。セリ科の仲間は種類が多くて大変ですよね。
私なんて、百年かかっても覚えられないと思います(笑)。
(^_^;)

教えてくれて、ありがとうございましたぁー。
(^_^)
aki さんの投稿…
おはようございます♪

ほんと蝦夷梅雨な日々、続いてますね~
高温多湿な本州の梅雨に比べれば全然マシなんでしょうが
早く青空が見たいと思うこの頃です。

お!もうセリ科の花が元気いっぱいなんですねー。
(はい、もちろん私もセリ科という事で一括りです。笑)

そして映画とな!
「春を背負って」面白そうですよね~
監督は映像カメラマン出身で今回も監督権で撮影のようで。
前作の「劔岳 点の記」もよかったので興味あります~
ちょっと登山ブームに乗っかったものとは違う感じで楽しめそうかな?
(あ、そんな映画通でもないですけど。笑)
きっと後ににレンタルDVD鑑賞になると思いますけど。
こちらも歳とともに緩みまくってる涙腺、崩壊でしょうか~(笑)
隊長 さんの投稿…
akiさんへ。

こんばんはです。
いやぁー、今日も午後から雨降りになりましたねー。
しかも、小雨ではなくて、普通に降っています。
はい。北海道の雨は湿度が許せます。
本州や関東の梅雨ときたら...信じられないくらい蒸し蒸しですからー。

「春を背負って」、なかなか良かったですよ。
唯一不満だったのは、山を登っているシーンの撮影では、いつも同じような場所で、同じような構図なのです。
見ていて、「ああっ、この監督は登山好きじゃないな!」って分かってしまうところがイマイチなのでありました。
akiさんもこの映画を見たら、きっと私の言っている意味が分かるかと思うのでありマース。

なーんて、ちょっと辛口の映画評論をしてみたりするのですが、その割には涙腺リミッター・カット状態でありましたぁー。
いい映画よん。akiさんも見てねー。
(^o^)/

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)