ニセコ 鏡沼へ その2(2014.6.21)


森を抜けると眼前に鏡沼~~~♪
おおーっ! 青空がスンバラシイではあーりませんかぁー。
札幌を脱出してきて良かったと思うのであります。




一面にはエゾイソツツジが咲き乱れています。
こんなに咲いている時期に来たことは無かったなぁー。
そして、ここの名物のシダも新緑で綺麗なのでありマース。
秋は紅葉して、これまた綺麗なのでありました。




ほい。その名の通り、鏡のような沼で、鏡沼でありマース。
ここでスターバックス謹製のエスプレッソコーヒーをドリップし、ビスケットを頬張ると、「カフェ・鏡沼」なのでありマース。
だーれも来ないので、しばし休憩。
目の前をイトトンボやらギンヤンマやらが通過していく。
そんな光景を眺め、その後、下山...




下山の途中、こんな花を見つけました。
大きな葉の下に花が咲いているのですよねー。不思議。




上から見るとこんな感じの葉なのです。
これがオオバタケシマランという花なのかなー。初めて見たー!
っていうか、この花、大きな葉の下に隠れているので、ほとんどの人は気が付かないぞ!!




そして、これまた鏡沼では初見です。
はい。ギンリョウソウですねー。ここにも居たのですね。
いやはや、鏡沼はやっぱりいいところだなぁー。
今回は2回に分けて紹介いたしました。
(^_^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330(jpeg)

コメント

aki さんの投稿…
おはようございます♪

お!鏡沼に行ってたのですね~
いいですねー!ほんと青空がスンバラシイ!(笑)ではないですか~♪(^_^)v
確か、札幌は土曜日は終始曇りだったので
二日酔いをおして!?行った甲斐がありましたね。
イソツツジが群生してるのですね♪
ワタスゲと紅葉期に訪れてましたが、あったのだと思いますが、イメージや記憶になかったです(^_^;)

オオバタケシマランの花の付き方って不思議ですよね。
ナルコユリなんかもそうですけど、蜂さんに見つけてもらいづらいような?
でも、虫さんを鳥さんも見つけづらいからいいのか??
いや、そもそも受粉じゃないのか?

と、今だ基本的なことも?な私ですが、隊長さんも??(一緒にするなって?笑)
こーゆー事はmori先生ですかね~(笑)
隊長 さんの投稿…
akiさんへ。

どもどもー。こんばんはです。って、まだ外は明るいか!
はい、鏡沼に行ってきました。
ここ、地味に好きなんですよねー。

大酒飲んだ翌日は、鏡沼に自分の姿を映して反省をするのが吉です(笑)。
イソツツジの他にも、ワタスゲも咲いていましたよー。
でも、ワタスゲ、もう時期が終わりかも。

オオバタケシマラン、すっごく花が分かりにくいですぅー。
ナルコユリなら、まだ花が大きめですが、オオバタケシマランは花が小さいうえに、花が葉の裏側にピッタリとくっつく勢いなのですよー。
それじゃ、咲いている意味あるのか? って思ってしまうくらいの地味さ加減(笑)。

ん?mori先生、確かに詳しそうですねー。
何か一言あるかなー。どうかなー。
(^_^)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)

足寄町 オンネトーの秋(2017年9月30日)