ニセコ 鏡沼へ その1(2014.6.21)


平成26年6月21日はニセコ 鏡沼を訪れてみました。
前日は日本酒を浴びるほど飲んだくれて、朝寝坊をして起きてみたら思いきり曇り。
それでも山は歩きたいのでニセコに向かい、体調的に登山は無理なので鏡沼という塩梅です。
12時過ぎ、いざ入山。




えっ?いきなり驚き。
当たり前のようにスミレがたくさん咲いているのです。
ここはまだ春なのでしょうか?




ががーん!
道端にはずっとマイヅルソウの花、花、花...
いやぁー、春だわ。ここにはやっと春がやって来たのだわ。
こんなにマイヅルソウを見ることができて大感激なのでありマース。




この子は...ジメジメしたところを好むオオバミゾホオズキかなー。
群落で咲いているのでありマース。すんばらしいです。




沼手前の渡河ポイント。
小さな水の落ち込みと岩に苔。いやぁー、いいねー。日本だねぇー。




意外と水量があるため、こんな簡易橋が作られていました。
オットットしながら渡るのでありマース。
それでは、“その2”に続きますね。


撮影機材: Nikon COOLPIX P330(jpeg)

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

海さくら元町店で乾杯(初冬に桜咲く)

札幌市 大通公園&赤レンガテラス ホワイトイルミネーション

就寝前の「龍角散」とは

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

半月湖ぶらぶら