黒松内岳から長万部岳を望む(2014.5.25)


今朝は、黒松内岳から長万部岳を覗いた一枚です。
隙間愛好写真家ですから。こういう構図になるのです。
太いブナの幹が力強いアクセントを与えている...つもり。

そうそう。P330ですが、長期にわたり色々と使っていると、オートホワイトバランス(AWB)がなかなか優秀なことが分かってきました。
E-3ではAWBが記憶色から少し外れてしまうことがあるのですが、P330はほぼ記憶色と合致しています。
だから、2台で撮っている場合は、P330のAWBを参考にしてE-3の色温度を調整することも有り。
この辺りは、Nikonの技術力の高さなのだろうか。
(^_^)



撮影機材: Nikon COOLPIX P330(jpeg)

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

札幌市 大通公園&赤レンガテラス ホワイトイルミネーション

海さくら元町店で乾杯(初冬に桜咲く)

就寝前の「龍角散」とは

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

半月湖ぶらぶら