黒松内岳から長万部岳を望む(2014.5.25)


今朝は、黒松内岳から長万部岳を覗いた一枚です。
隙間愛好写真家ですから。こういう構図になるのです。
太いブナの幹が力強いアクセントを与えている...つもり。

そうそう。P330ですが、長期にわたり色々と使っていると、オートホワイトバランス(AWB)がなかなか優秀なことが分かってきました。
E-3ではAWBが記憶色から少し外れてしまうことがあるのですが、P330はほぼ記憶色と合致しています。
だから、2台で撮っている場合は、P330のAWBを参考にしてE-3の色温度を調整することも有り。
この辺りは、Nikonの技術力の高さなのだろうか。
(^_^)



撮影機材: Nikon COOLPIX P330(jpeg)

コメント

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

花の名山 富良野岳 2017 その5(2017年7月23日)

最北の日本百名山 利尻山 2017 その2(2017年8月7日)

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

最北の日本百名山 利尻山 2017 その3(2017年8月7日)

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ