アポイ岳と吉田岳のミニ縦走は終始ガスだった 1(2014.5.23)


平日に休暇が取れたので、久しぶりにアポイ岳を訪れてみました。
深夜3時過ぎに札幌を出発。7時過ぎに登山開始です。
気温は12度。麓は晴れ。アポイ岳が見えています。
駐車場には自分の他に3台のクルマ。入山届も数人が先行しているようです。

いつもなら、この時点でブヨの熱烈歓迎を受けるのですが、この日は皆無。
低温が影響しているのでしょうか。とても快適です。
それでも、しっかりとブヨ対策をして登り始めます。




五合目山小屋までの間は、エゾオオサクラソウの歓迎を受けました。
葉と茎の毛深さから察して、たぶん名称は合っているだろう、といった程度の自信です(笑)。
花はまだまだ咲きはじめといったところで、1~2割咲きかと思われます。
6月~8月はワッサワサなので、また来てもいいかも。
この個体は茎がいい感じにカーブし、葉も構図に入るので、スーパーモデルさんでした。




この花は咲いている数が少なかったです。




他種の葉と絡み合っていたり...




水辺の苔の中からひょっこり顔を出していたり...




横構図のアップで撮ってほしそうにしていたり...




やっぱり全身を撮ってほしそうにしていたりでした(笑)。
時々、設置てある鐘を鳴らしつつ、この後もゆっくりゆっくり、静かな山を登っていくのです。

まだ続きます。
(^_^)



撮影機材: OLYMPUS E-3 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm(RAW)

コメント

mori さんの投稿…
隊長さん、こんばんは!
アポイ岳へ行ったんですねー。花は咲き始めでしたか。
今年は早いんじゃないかと思って、でもしばらく行けないので内心あせっていましたが
まだ1~2割ってことで安心しました!

エゾオオサクラソウ、どれもかわいく撮れてますね。
体長さん的にはやっぱり「苔と桜草」でしょ!
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

こんばんはです!
はい。アポイ岳、行ってきちゃいましたー。
いやぁー、日帰りで行くには相変わらず遠いですー。
泊まってくれば良かったかも。
次回は泊まりにしておきまーす。

エゾオオサクラソウの撮影は気合を入れて撮ってみました(笑)。
久しぶりに愛用の一眼レフのE-3を持って行ったもので。

あっ。やっぱり?
やっぱり苔とサクラソウですよねー。
アハハッ。
(^o^)v
mori さんのコメント…
あれ?体調、じゃなくって体長でもなくって
体長あれ、「隊長さん」でした!
失礼しましたであります!
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

あはは!
私もよく漢字変換で体調とか体長とかになっていますので、心配ご無用でーす(笑)。
^o^

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

エゾバルバンバン 南3条店 & 幸せのレシピスイート

海さくら元町店で乾杯(初冬に桜咲く)

札幌市 大通公園&赤レンガテラス ホワイトイルミネーション

就寝前の「龍角散」とは

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!