夏靴デビューの坊主山(2014.4.27)


平成26年4月27日は、ちょっと足慣らしに坊主山。
この春、初めての夏靴登山です。やっぱり歩きやすいです。




カラマツ林を抜けていきます。




この花は?なんだったか思い出すことが...
ナニワズ、だったかな? うーむ。記憶が...(笑)...




雪解けの小川を渡ります。




青空に複雑な造形。




残雪ロードを歩き続けます。




春霞の中に、ごく薄らと夕張岳のシルエット。




小屋の前を通過して最後の登り。




山頂の直下で残雪は消えました。




坊主山の山頂に到着です。




春霞で日高の山々などを含め、遠望が利きませんでした。
さらに風が強く、山頂での昼食はやめて、すぐに小屋まで下りましたぁー。

足慣らしの坊主山、なかなか良かったです。
あっ。途中の林道は路面がかなり掘れていて、すごく手強かったことを申し添えておきますね。
走行、注意です。特にクルマの底ね!
(^_^)



撮影機材: Nikon COOLPIX P330

コメント

押し花おばさん さんの投稿…
お久しぶりです。
坊主山!懐かしくて・・・コメントしちゃいます。黄色いお花はナニワズで正解!雪が融けたらすぐ咲いてくれる嬉しいお花ですよね!
隊長 さんの投稿…
押し花おばさんへ。

あーっ。お久しぶりです!
時々、ブログを覗かせて貰っていまーす。

坊主山、手軽で眺望が良くていいですよね。
特に、小屋の手前あたりから山頂にかけてが素晴らしいと思うのです。
今回は残念ながら春霞で遠望が利かなかったのですが、またいつか訪れてみたいと思います。
(^_^)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)