Dynabook SS2100 に再びUbuntu 12.04 LTS をインストール

昨晩は、廃棄寸前のDynabook SS2100 に、再びUbuntu 12.04 LTS をインストールしてみました。
理由はもちろん、もうすぐWindows XPのサポートが終了するためです。
Ubuntuも進化していまして、以前のように手動で無線LANやらディスプレイやらの設定の必要がなく、自動でスイスイと設定完了しました。
まあ、相変わらずサスペンドはうまくいかないですが、それは実質的な問題にはならないので実害なし。
SS2100、非力なPCなので、設定に一晩かかってしまい、今朝は寝不足になってしまった。
まいったなぁー。ふうっ...
(^_^;)

詳細については、気が向いたときにそのうち!

コメント

スズ さんの投稿…
スズです。こんばんは。

結局、Linuxも入れたんですね。
Linuxは種類が多すぎてどれがいいのかわからない上に、
中身もさっぱりわからないので、結局もういいやってなってましたが、
ubuntuの仕様を見てたら何だか良さそうですね。
昨日、ubuntuからスタートして色々とネットを見てて
コメントできませんでしたけど、
WindowsライクなZorin OSとかも面白そうだなぁって思って見てました。

こういうのだったらPentium3マシンとかでも動くかしらんねぇ?
ちょうどウチに放置状態のPentium3マシンがあるので、
何か少し興味が出てきましたよー。

隊長 さんの投稿…
スズさんへ。

こんばんはです。
はい。もう液晶画面がかなり怪しい古いサブノートパソコンがありまして、Windows XP Proがインストールされているのですが、そろそろOSのサポート切れなので、キッパリと決別してUbuntuを再セットアップしました。
Linuxディストリビューションの中でも、Ubuntuはかなり完成度が高いと思います。
UIも簡単となっていまして、初めての人でもなんとなく使っていると理解できますよ。
なによりも、インストールがとても簡単です。

あっ。Pentium3のマシンでも動くと思いますよ。
私のDynabook SSなんて、Pentium Mの900MHz、メモリ1.2GB、HDD40GB、という貧弱スペックですからー。

スズさんもレッツトライです!
なんてったって、無料ですからぁー。
(^_^)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

エゾバルバンバン 南3条店 & 幸せのレシピスイート

海さくら元町店で乾杯(初冬に桜咲く)

札幌市 大通公園&赤レンガテラス ホワイトイルミネーション

就寝前の「龍角散」とは

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!