骨組みがたまらない ガラスのピラミッド「HIDAMARI」


薄暗い時間帯に訪れた、ガラスのピラミッド「HIDAMARI」。
薄暗いから、陽だまりの名にはアンマッチな時間帯なのかもね。

内部に入ると、鉄骨によるむき出しの骨組みが目に飛び込みます
訪れた時は人も居なくて、無機質な感じがとても神秘的でした。




エレベーターがある中心部の上方向を撮影。




外壁に沿って撮影。
うーん。もう少しここにゆっくりしていたかったかも。
(^_^)



撮影機材: Nikon COOLPIX P330

コメント

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

北海道大学 イチョウ並木の黄葉など(2017年10月15日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

上ホロカメットク山 2017

山の手口登山道から三角山~大倉山

雌阿寒岳 2017 秋(2017年9月30日)