2014年 PCアップグレード作戦 ハードウェア編

嗚呼、とうとうパソコンのイジリ虫が騒ぎ出してしまいました(汗々...)。
6年前から使っている我がデスクトップPCでありますが、先日、晴れてWindows7になったのはレポのとおり。
ところが、7のエアロを動かすには少々力不足。フルHD動画もちょっとギクシャク。
ならばグラボを強化でしょう!買うならRADEONでしょう!
ということで、RADEON R7 240 のオーバークロック・バージョン、補助電源不要版を買ってきました。




はい。上の写真下がRADEON、そしてその上には電源...(笑)...




いやはや、なぜ電源を買ってきたのかと言いますと、最近、少し電源周りが怪しい感じだったのです。
もう6年も使っているので、高負荷状態になるとどうも動作がおかしい。
そんな弱った電源に新しいグラボの電力供給をさせるのか?!
私はできませんでしたねー(笑)。ツクモ電気で特価の650W 80PLUS SILVER を購入してきました。
そう、奮発しましたとも。高効率電源でありまーす。これで夏場も低発熱です。




さて、こちらはRADEON R7 240 さまです。
カッコイイ! スンバラシイです。デザインがイケテます。




こちらは三洋電機製のお古の電源です。
まだ稼動できますので、予備部品としてストックしておくこととしました。




PCのタワーケースの内部です。
左上の電源を取り外すと、随分と殺風景ですねー。
CPUの冷却ファンが大きいです。これはインテルのリテール品ではなくて社外品を使っています。




こちらは退役するRADEON X700 さまです。
はい、もちろんこれも社外品のZALMANのクーラーが取り付けられていますよ。
そのほか、発熱するチップセットには個別に青いヒートシンクも取り付けられたフルカスタマイズ品でありまーす。

さあ、電源も組み付けて、RADEON R7 240 を取り付け、記念すべき電源ON!
すると...起動時の冷却ファンが高速回転で唸り、さあ、BIOS画面が登場、あれ?登場?あれれっ? 登場しないぞ!
「パチン!」といって、また再起動。あれ?さらにまた再起動。あれれ?
BIOS画面に行く前に再起動を繰り返すばかり。なんじゃ、この現象は?!

元のX700に戻すと通常起動してくれます。
またR7にすると再起動病が発生。
こっ、これは...「でっ、でたぁー!!」 いわゆるPC自作ユーザーで言うところの「相性問題」の発生でありまーす。
はっ、はまった...すっかりはまった...やっちまった...
(ーー;)




翌日、R7を購入したショップへ。
事情を話し検討した結果、新しいRADEONはマザーボードとの相性的に怪しいということとなり、GEFORCEへと製品をチェンジ。
しかも、今度はグラボへ補助電源を直接接続するタイプとしてみました。
チップセットメーカーも変えて、電源供給方式も変えたのですから、「これでどうだ!」 です!!
それにしても、「玄人志向」のサングラス男が決まってるぜ(笑)。




このGRFORCE GTX650 ですが、拡張スロットを2スロット占有するタイプ。
写真で分かると思いますが、冷却風が拡張スロットから吹き出す方式です。
冷却効率が高そう。補助電源は写真の右上部分の黒い端子です。

「さあ、どうだ!」と、PCへ組み付けたところ、無事に起動いたしましたぁー。
「ばんざーい! ヽ(^o^)丿 」 でありまーす。

いやぁー、焦りました。久しく「相性問題」などと遭遇していませんでしたので、本当にビビリました。
そうそう。PCをバラしたついでに、マザーボードのボタン電池も新品に交換しました。このあたりは抜け目が無いのでありマース。
(^_^)




さて、無事に組みあがったアップグレード版のPCスペックは?!
なんと、グラフィックスのスコアが7.3です。最高値が7.9なので、こりゃ相当な高スペックですわ。
対して、プロセッサ(CPU)が4.9と最低スコアになってしまいました。
結果、なんてスペックのバランスが悪いパソコンになってしまったことか。

うーん。今回はそれほど高価なグラボを入れた訳でも無いのにね。
最近のグラボって、とっても高性能なのでしょうか?!
そう思い、購入後のいまさら感バリバリではありますが、ちょっとネットで調べてみたところ、GTX650はミドルクラスの中でもTDPが64Wで低消費電力、しかもクラスTOPの性能なようです。知らなかった...

さて、Windows7の設定をエアロ使用に変更して使ってみると...
当然ですよね。なんのストレスも感じなくなっていました。凄いです。これ。
今回、パーツを強化したので、しばらくはこのパソコンを使っていられそうです。
でもまあ、そのうちマザーも古いので壊れるでしょうから、その時は再度アップグレードに挑戦かな。
それまでは大切にこのパソコンを使うことにしよう。
(^_^)v



撮影機材: Nikon COOLPIX P310
画像編集: GIMP(GNU Image Manipulation Program) 2.8.10 & Nikon ViewNX 2 Ver.2.8.3(64bit)

コメント

スズ さんの投稿…
スズです。こんばんは。
いやいや、やってますなぁ。
電源にGPUに、もう一声行けば新機種を買えるぐらいの額になっちゃうんじゃ...
旧型PCにこんなに金掛けていいのかい?(^^;

しかしお気に入りのRADEONが相性不良とは残念でしたねぇ。
私も過去にRADEONの相性問題で動かなかったことがありました。
個人的にはGeForceのほうが相性問題が少ない気がします。
GTX650は私も欲しいと思っているGPUです。
パフォーマンスと消費電力の兼ね合いが絶妙です。
我々のような3Dゲームしない人にはかなりオーバースペック気味ですが(^^;。
いいなぁ...

しかしスコアがグラフィックだけ突出してますね~。
普通、グラフィックの前にメモリ増設しますからねぇ。
増設できないからしょうがないですけど、何か変なPCです(^^;。
ハードディスクをSSDにすると7点台がトリプルになりますよ(^^;;;。
隊長 さんの投稿…
スズさんへ。

タハハッ。こんばんはッス。
いやぁー、もう最悪です。
スズさんの言うとおり、「こんなもんに金をかけるなってーの!」って感じです。

そうなんですよー。RADEONに裏切られました(笑)。
なんで相性問題が発生する訳ー?って感じです。
GEFORCEのGTX650ですが、いままで使っていたX700proと消費電力はいい勝負なのに、遥かに性能が高いです。
ブラウジングとか、フォトレタッチには良すぎますけれど...

えっ?ここに来てSSDですかぁー?
そこまでやるなら、もうマザーもCPUも取り替えちゃいますよ!
そうしたら、完全に別物PCの出来上がりです。

でも、ここらで一度、心を落ち着けたいと思いまーす。
(^o^;)

このブログの人気の投稿

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

冬の函館山を一周登山 旧登山道コース~山頂駅舎まで(平成26年1月15日)

冬の恵山の登山は絶景だった(平成26年1月16日)

フォレスター(SJ5)12カ月点検とDUNLOP WINTERMAXX SJ8のその後の印象

札幌市 大通公園&赤レンガテラス ホワイトイルミネーション

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

半月湖ぶらぶら

就寝前の「龍角散」とは

鶏次郎 北二条店からブリテッシュパブ・ダーウィン日本生命札幌ビル店へ