箱根ロープウェイ~大涌谷~神山登山口 そして富士山と南アルプスの風景

11月某日。
私は何故か早朝の『箱根ロープウェイ』で『大涌谷』という場所を目指していました。




眼下には源泉吹き出る巨大な谷。
その真上をロープウェイが通過するのです。
もう大迫力に興奮しまくりの『北海道人』。ガラスに額をくっつけて見る!(笑)
だって、こんな風景、いままで見たことが無かったのですもの。




近代的な駅から外に出てみると、いきなり目の前は噴煙地。
その向こう側には、これから向かう『冠ヶ岳』が見えています。




右に行くと『大涌谷噴煙地』。間違って右に行くところでした(汗)。
これから向かう『神山』方面は直進です。いやはや、『登り口』の看板が大きすぎて、登山者は間違えやすいのでは無いかな~?(言い訳)
いや、観光客がほぼ99%のような場所だから、これでいいのかも(納得)。
この日も早朝にもかかわらず、凄い数の観光客が来ていました(ハンパ無いほど!)。




本日のルートの説明です。
『大涌谷』をスタートし、先ずは『冠ヶ岳』を目指します。
その後、『冠ヶ岳』から『神山』を目指し、最終目的地である『駒ヶ岳』へと縦走をする予定です。
休憩をカウントしない所要時間は3時間少々。だから4時間~4時間半もあれば大丈夫かな?という予定でいました。
もちろん、しっかりと登山マップも購入済み。天気も良好。初めての山でもきっと大丈夫!
では、9時半、いよいよ登山開始です!




『うわーっ!』 登山道のすぐ横から噴気がバリバリ。
こりゃ凄い場所だね。さすが『大涌谷』、箱根の源泉地であります。
そして、登ってきた方向を振り返ると...




『じゃじゃーん!』 『富士山』なのでありマース!!
ヽ(^o^)丿

実は私、今年は『富士山』に登りたいという夢があったのです。
しかしながら、色々とあって...あきらめることとなりました。
ならば、せめて『富士山』を眺めながらの登山がしたい。そう思っていたところのこの計画だったのです。
結果、天は我に味方してくれましたぁー。見てくださいよ、この風景。雲がないのでありマース。
自然と泣けてくるほどの感動を覚えました。




良く見ると、『富士山』の左裾野の遠方には『南アルプス』の山々が見えています。
素晴らしい風景です。こんな事ってあるのですねー。
この後、何度も立ち止まり、振り返りながらの登坂を続けていました。

さて、お話は始まったばかり。もう少し続きます。
(^_^)



撮影機材:Nikon COOLPIX P330

コメント

mori さんの投稿…
こんばんはー。

富士山を見ながらの登山、いいですね!
私、実は富士山に登りたいと思ったことはないんですが
(理由は単純に、大変そうで疲れそうだから。最近は超混雑してるみたいだし。)
富士山を見える山には、いつか登ってみたいなと思っています。
ここも良さそうですねー。
続きも楽しみです!
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

こんばんはー。
でしょでしょ、富士山を見ながらの登山、いいでしょー!
実は、箱根は狙い目ですよ。
温泉もいいし、宿の料理も相模湾の海の幸が美味しいし、山もいいのです。
意外とオススメなところですよー。
(^o^)

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

花の名山 富良野岳 2017 その5(2017年7月23日)

最北の日本百名山 利尻山 2017 その2(2017年8月7日)

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

最北の日本百名山 利尻山 2017 その3(2017年8月7日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ