初冬の半月湖トレッキング


本日は晴天なり。
明日からは道内大荒れの天気予報ですが、今日はスッキリとした天気です。
思わず『半月湖』に来ちゃいました。気温3度。さむーい(笑)。




おーっ!木々も『羊蹄山』もピッカピカ。
空もスッキリと澄み切っていてスンバラシイでありマース。
それにしても、相変わらず写りがいいぜ、P330!最高だ!!




先ずは『半月湖』の周りを1周するトレッキングを開始です。
あーっ。もう、木々が白く化粧されていて、その奥の湖が綺麗ですわー。




ちょっとズームでも撮っておこう。こんな感じー。たまらなく綺麗。




外周の道は踏み跡無し。
誰も来ていないなんて、なんてもったいないのでしょう。
皆さん、タイヤ交換で忙しい? そう言えば、ここに来る途中でもあちこちでタイヤ交換をしている方を見かけました。




この風景なんて、『旭岳』の麓みたいですー。




グルリと外周を回り終えたので、今度は湖畔に下りていくことにしました。




おおっ。期待できそうな雰囲気ですよー。




でたぁー。こんなに輝いている『半月湖』は初めて見ました。
湖面に逆さ『羊蹄山』が見えます。かっこいいぜ!




湖面の倒木と雪の着いている木々とそうでない木々。
画に変化が出てお気に入りの一枚となりましたぁー。




水が綺麗だから、湖底の枯れ葉も綺麗です。




あっ。すぐ近くにも逆さ『羊蹄山』を見つけました。




湖面と木々、そして『羊蹄山』を肉眼で見ているかのように、広いダイナミックレンジで撮影してみたい。
そう思い、『アクティブD-ライティング』をON、効果を『強』のパラメーターとして撮影してみると...。
おおっ! こうなればいいなと思った仕上がりにかなり近いです。やるな~、ニコン!




そうそう。今日は双眼鏡も持って行きました。
肉眼では、『対岸周辺に枯れ葉が浮いている。』 と思っていたのですが、双眼鏡で見てみると『カモ』の皆さんでありましたぁー(笑)。
いやぁー、双眼鏡で覗かないと分からないところでしたよ。凄いぜ、双眼鏡!
それでもって、『カメラでもカモが撮れるかな?』 そう思い、デジタルズームをしてみたのがこれ。
なんとか写っていますね。まあ、それよりも湖面に写り込んだ木々が綺麗に思えて、そっちの方に目が行ってしまいました。日本画みたい。




最後の〆は『カラマツ』の黄葉と澄み切った青空です。
いやはや、今日は雪上を歩くトレッキングをしてしまったので、すっかり気持ちは秋から冬に切り替わりました。
『秋よサラバ、冬よようこそ。』です。
(^_^)



撮影機材:Nikon COOLPIX P330(JPEG撮って出しです!)

コメント

mori さんの投稿…
こんにちは!

半月湖はすっかり雪景色ですね~。
木々が白いのは雪?それとも樹氷?
どちらにしてもすっかりクリスマスみたいな雰囲気になってますね。
それが、湖面に映っているってのが、今時期ならではですね!
こういう景色なんだか新鮮です。いいですね~!
隊長 さんの投稿…
moriさんへ。

こんばんはー。
はい。半月湖周辺はすっかり冬のようでした。
木々が白いのは...樹氷だったのかなー。って思っています。
枝に氷が着いているのを良く見かけましたから。

そうそう、そうなのです。
白い風景なのに、湖面が凍結していないので、独特の風景でした。
真冬だとこんな風景を見ることができませんので、とても良かったです。
(^_^)

このブログの人気の投稿

双眼鏡 Kowa SV32-8 を購入した!

SIRIOの登山靴の修理が上がりました

DUNLOP WINTERMAXX SJ8 + SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight

花の名山 富良野岳 2017 その5(2017年7月23日)

最北の日本百名山 利尻山 2017 その2(2017年8月7日)

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

SUBARU FORESTER 2.0i-S EyeSight 走行距離1000km突破しました!

最北の日本百名山 利尻山 2017 その3(2017年8月7日)

礼文島 イブキジャコウソウ(2017年8月9日)

モンベル ドライワッフルフットベッド & ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ